コラム

残業ゼロを目指して


仕事を進める「リモコン」を手に入れる

2017.08.24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

残業ゼロを実現するためのビジネスハック術を紹介する、ベストセラー作家・佐々木正悟さんの連載企画。今回は、仕事にとりかかるための「リモコン」を手に入れる方法をご紹介します。

リモコンは、一歩も動きたくない人の強い味方

夏はリモコンの季節ですね。

テレビに扇風機にクーラー。猛暑で一歩も動きたくないのは誰しも同じことで、夏は他の季節にまして、リモコンが活躍します。

これがもし、テレビのチャンネル1つ変えるのにもテレビ本体のところまで行かなければならないとなったらどうでしょう? 「チャンネルはそのまま」となることは必至です。

とはいえ、テレビ本体に行くまでにどれほどの時間と手間がかかるかといえば、家がよほど広くても、たいていは数歩歩けば済んでしまうもの。現代の環境に慣れてしまうと、この手間さえ惜しんでしまいますから不思議です。

仕事にとりかかれないのは、手元に「リモコン」がないから

私たちは、リビングでくつろぐためにはあれほど知恵を技術を使っているのに、どうして仕事となると、「根性」なんてものを持ち出してしまうのでしょう。

テレビのリモコンを開発した方が「根性論者」だったとはとても思えません。あんなに「ものぐさ推奨」なツールも、ちょっとないくらいのものです。

リビングでは、リモコンを駆使して一歩も歩かない。これは決して悪いことではありません。この感覚をぜひ、仕事でも活かしていきましょう。

仕事でよけいな手間暇をかけるのは、とことん避けるべきです。仕事中に「やる気になれば本当はできるはずだ」なんてことを思いがちな方は、自分が家でテレビのリモコンに頼り、クーラーの温度調節もリモコンなしにはあり得ないと思っていることを、よく思い出しましょう。

仕事にとりかかる気になれないのは、やる気が足りないのではなく、手元に「リモコン」がないせいです。

受動的な状態でも準備が完了すれば、仕事をする気が湧いてくる

実のところ、私はこの原稿を書く際、自分の意思でアプリを起動していません。しなければならないギリギリの時間が来たら、インターネット・ブラウザがアラートを出し、リンク先をクリックするように促してくれます。

081801

そのリンク先をクリックすると、「TaskChute Cloud」というアプリが起動し、文章を書きだす準備が整います。

081802ここまでの動作は、常に受動的です。

椅子にふんぞり返っていても、文章を書くところまでは、用意してもらえるのです。こうした「リモコン」があることで、私は原稿を書き出すということができるわけです。

「受動的でも仕事が進められる工夫」を少しでも施しておく

ちなみに、日にちはもちろん時間もギリギリのタイミングでアラートを出すようにしていることには、理由があります。それは、人は「あとでできる」と思えば、必ず仕事をあとにずらすからです。アラートが出て、同時に文章執筆用のアプリが立ち上がる。この仕掛けは、本人がどんなコンディションでも仕事に取り組むことができる仕組みなのです。

この例で私が伝えたいのは「受動的でも仕事を進められるような工夫を、少しでも施しておくべき」ということです。留学時代、英語で書かれた教科書を使用して勉強することに嫌気が差していた私は「ボタンを押すと読むべき教科書が倒れてくる」というくだらないにもほどがある仕組みを作って、それでやる気を起こして単位を確保する、なんてことを実行していました。

「ボタンを押す」くらい簡単な動作でないと、人間はやりださないのです。部屋中のリモコンの存在が、そのことを実によく物語っています。

仕事に取りかかるための仕組みは、くだらないくらいシンプルに

今回は私の使用しているアプリをご紹介しましたが、現在はタスク管理ひとつとっても様々なアプリやサービスがありますので、時刻が来たらアラートを鳴らしてくれたり、ポップアップしてくれるサービスを見つけるのは比較的容易です。クリッカブルリンクをひと押しすれば、ブラウザの特定のページが開くような仕組みを作るのも難しくはないでしょう。

物事に取りかかるための仕組みというのは、くだらないと思えるくらい単純なものでいいのです。私たちはやりたくないことを前にするとものすごく受動的になってしまうので、むしろくだらないくらいでちょうどいいのかもしれません。

連載コラム〈残業ゼロを目指して〉

執筆者紹介

佐々木正悟(ささき・しょうご) 心理学ジャーナリスト。「ハック」ブームの仕掛け人の一人。1973年北海道生まれ。「効率化」と「心理学」を掛け合わせた「ライフハック心理学」を探求。執筆や講演を行う。著書に、ベストセラーとなったハックシリーズ『スピードハックス』『チームハックス』(日本実業出版社)のほか『先送りせずにすぐやる人に変わる方法』(中経出版)『一瞬で「やる気」がでる脳のつくり方』(ソーテック)などがある。ブログ:佐々木正悟のメンタルハック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました