プライムコラム

@人事プライムコラムとは、各分野の専門家が人事の課題解決のためのナレッジやノウハウを連載形式で紹介する専門家コラムです。人事担当者に役立つ情報を中心に、人事業務の理解が深まる専門知識、ビジネスパーソンとしてスキルアップするための教養や仕事術などを掲載しています。

74件中 110件表示

ビジネスを「劇的」に変える人材教育の秘訣

第3回「営業マンがいくら営業のノウハウを知っていても結果が伴わないのはなぜか」

経験を積み、トレーニングも積み、日頃から営業に関する本を読んで勉強もしている営業マンであっても、いまいち成果が上がらない人がいます。一体なにが原因なのでしょうか? 今回は、部下や社員の営業力向上に取り組む上司、人事担当者、経営者の方々に限らず、現場で悩んでいる営業マンの皆さんに向けてもお話ししたいと…

新卒採用に経営情報・IR情報を!

「就活生=投資家」という視点が、企業と学生をより成長させる

「個人投資家」と「就活生」には、「目的を達成させるために企業を研究・分析する」という共通項があります。実は企業研究・分析という行為だけではなく、両者の目的も共通しています。当たり前ですが、「個人投資家」は経済的なリターンを得ることを目的に身銭を企業に投資します。では「就活生」は、どんな目的で何を投資…

仕事がデキる人事・総務のビジネスメール術(Web版)

【第9回】内定者・新入社員研修でこれだけは伝えておきたい5つのポイント

2018年春入社予定者の内定式も終わり、人事・総務担当者は内定者研修や新入社員研修の準備をで忙しいころではないでしょうか。メールひとつで会社の信用を失うこともあり、軽視できるような問題ではありません。そこで、ビジネスメールの専門家に、どのような指導をすれば良いのかをアドバイスしていただきます。

手のひらサイズのデバイスで実現させるビッグデータ活用

社員の安全運転の教育にどう取り組むか

最近はドライブレコーダーが安価になり、ラインナップが増えたことで、多くの企業が導入を検討しているという声を耳にします。しかし、運転の様子が企業の安全運転教育という点においては、車両に取り付けたドライブレコーダーから全社員の普段の運転を確認するのは膨大な時間を要し、現実的ではありません。そこで個人の運…

新卒採用に経営情報・IR情報を!

「なんとなく良さそうな会社」では、優秀な学生は納得しない

新卒採用における、採用ブランディング・選考離脱防止・内定辞退防止といった課題を一気に解決する新しい採用コミュニケーション。それは学生に「何となく良さそうな会社」にみられないように、「優良企業」「ポテンシャルの高い企業」である根拠を示しながら自社の理解を深めることです。今回はその背景と、どのようなコミ…

経営者JP総研 エグゼクティブ・ウォッチ

飲ミュニケーションの実態は? エグゼクティブの忘年会参加率は94.4%

「飲ミュニケーション不足」がささやかれる中でも、社内コミュニケーションは重視!  社内の忘年会に参加するエグゼクティブは94.4%! このたび、経営者JPでは管理職以上のエグゼクティブの「飲み会・会食」事情について調査するため、当社とお付き合いのあるエグゼクティブの男女約 10,000 名(…

「学ぶ。みがく。変わる。」かんき出版の“誌面”研修

第8回 「自分を導くリーダーシップ」の心得

スキルを教える研修はたくさんあれど、マインドを鍛える優れた研修は多くありません。そんな中で、この研修は、“受講者の心に火を点ける“と人事や経営者などから評判です。講師は異色の経歴を持つ伊藤羊一氏。現在は、ヤフーの企業内大学「Yahoo!アカデミア」学長として、人財育成に携わっ…

仕事がデキる人事・総務のビジネスメール術(Web版)

【第8回】あなたはビジネスメールを正しく使えていますか?

日ごろ何気なく仕事で使っているメール。大きな問題が起きない限り、自分が送っているメールを見直すことは少ないのではないでしょうか。パソコンやスマホなどの電子機器の操作に慣れているからといって、ビジネスメールが正しく使えているとは限りません。そこで今回は、「ビジネスメール実務検定試験3級」※のサンプル問…

【第12回】研修マスターの6つ星“指南術”

研修成果が問われる時代、意識と行動が変わる研修企画のポイントは?

研修のご担当者様から「研修成果をどう測ればいいでしょうか?」というご質問をよくいただきます。今回は、研修参加者が新たな考え方や方法を受け入れ、「学んだことを試してみたい」という気持ちにさせるためにはどうしたらよいか、という視点で、研修に取り組むポイントをご紹介します。

74件中 110件表示


資料請求リストに追加しました