プライムコラム

@人事プライムコラムとは、各分野の専門家が人事の課題解決のためのナレッジやノウハウを連載形式で紹介する専門家コラムです。人事担当者に役立つ情報を中心に、人事業務の理解が深まる専門知識、ビジネスパーソンとしてスキルアップするための教養や仕事術などを掲載しています。

122件中 110件表示

調剤薬局が教える社員の健康管理に役立つコラム

『健康経営』のツボ~あなたは大丈夫? ドライアイの危険サイン~

現代人にドライアイが増えている理由の1つに「まばたき回数の減少」があることをご存知ですか? 私たちの眼の表面を覆う涙は、まばたきによって常に新しく入れ替わることから、まだたきが減ると涙の蒸発量が増え、新しい涙の供給も減って、眼が乾きやすくなるのです。とはいえ、まばたきの回数なんて、数えたことがない…

生き延びる会社、その違いは「環境」にある 「割れ窓理論」で職場環境を成功環境に変える

職場環境とは、環境の中でも特殊なジャンルに値します。会社という組織に、個性も感情も異なる「人」という生き物が集まっているのですから、複雑な構図が出来上がっていても不思議ではありません。 職場環境という極めて複雑かつ愛すべき構図を理解し、職場環境を「成功環境」として再構築することに、社員幸福度や業績…

「感謝」と「仕事の成果」には相関関係があるのか? ~キャリアアップする新入社員が共通で持つ感謝思考~

年間50名以上の経営幹部、人事教育担当の方と新卒や幹部の研修の打ち合わせを10年以上行う中で、順調に経営幹部として成長し、キャリアアップする新入社員の方と、そうでない方の違いが見えてくるようになりました。 キャリアアップする社員とそうでない社員の別れ道となるものは何なのか? 「将来幹部になる/…

調剤薬局が教える『健康経営』のツボ

積もった脂肪その先に…。知っておきたい病気やリスク

人間が生きていくうえで重要な役割を果たしている脂肪ですが、もちろん「過ぎたるは及ばざるが如し」で増えすぎは考えものです。特に内臓脂肪の過剰な蓄積は高血糖や高血圧を招き、そこからあらゆる病気につながるといわれています。今回は、内臓脂肪の過剰な蓄積が招くさまざまな病気の種類や、Q&A方式で脂肪の…

社内の人間関係を改善 「世にも美しいコミュニケーション」、始めませんか?

経営者や人事総務担当者が抱える悩み・問題のトップには、どの時代も「人間関係」がくるのではないでしょうか。 職場の人間関係を構築するのは、社員間のコミュニケーションです。だからこそ、会社のあらゆる問題に対し、万能薬的の役割を求めたくなるのが「コミュニケーション改善」とその取り組みです。 そこで今回…

ビジネスに「プラス思考」は本当に使えるのか!?~キャリアアップする新入社員が共通で持つレジリエンス思考~

年間50名以上の経営幹部、人事教育担当の方と新入社員や幹部の研修の打ち合わせを10年以上行う中で、順調に経営幹部として成長し、キャリアアップする新入社員の方と、そうでない方の違いが見えてくるようになりました。 キャリアアップする社員とそうでない社員の別れ道となるものは何なのか?「将来幹部になる…

サービスピックアップ「劇場型説明会プロデュース」

演劇形式で企業の魅力をシンプルに印象づけ、採用の母集団形成を支援

学生優位の売り手市場が続く中、就職活動中の学生は知名度の高い大企業に集まる傾向がある。中小企業は説明会の集客に頭を悩ませているのではないか。 広告代理店「株式会社リンクフォース」は、説明会を「劇場型」にし、演劇を通じて企業の魅力をシンプルかつ印象的に伝えるサービスを展開。自社実績で、説明会の参加者…

調剤薬局が教える『健康経営』のツボ

内臓脂肪ってなに? ~気づかぬうちに脂肪をためる!? 6つのぷにぷに習慣

内臓脂肪の過剰な蓄積は、あらゆる病気を引き起こす原因になることがわかってきています。ここで少し心配になったあなたに朗報です。実は内臓脂肪は皮下脂肪よりもつきやすい一方で、とても落ちやすいんです。だからといって、無理な減量で体を壊しては元も子もありません。脂肪ではなく正しい知識を蓄えて、過剰な内臓脂肪…

21卒以降から「就活ルール廃止」 今後の新卒採用のあり方とは

2018年9月3日の記者会見にて、経団連の中西会長が「就活ルール廃止」の意向を発表。そこから約1カ月後の10月9日には、2021年春入社以降の新卒採用から「就活ルール」を廃止することが正式に決定されました。 2021年以降、従来の新卒採用を行っていくには限界があり、企業は採用のあり方を再定義する必…

122件中 110件表示


資料請求リストに追加しました