【無料セミナー】労務トラブル事例から学ぶ!労基署・裁判所はそれぞれ何を見るのか?|アマノ株式会社【無料セミナー】労務トラブル事例から学ぶ!労基署・裁判所はそれぞれ何を見るのか?|アマノ株式会社

研修内製化の極意と研修設計・効果検証のポイント

生産性向上を目的に自社の研修の見直しを行う企業や、初めて研修を企画する担当者向けに、効果的な研修を企画、実施、運営するためのポイントを解説

政府が働き方改革を推進したころから、企業は「生産性向上」に本腰を入れ始めました。労働人口が減少し、有効求人倍率が高止まりしているいま、限られた人材を効率的に戦力化する「社員研修の重要性」が改めて問われています。一方で、若年世代を中心とした勤労観・職業観の変化、企業のワーク・ライフ・バランスに対応した雇用形態の多様化が進んでいます。

このe-bookは、企業の生産性向上に主眼を置き、今の時代に求められる研修の在り方を考えるとともに、中小企業の人事・総務、教育担当者が、自社に最適な研修を設計し、「研修の効果検証」と「研修の内製化」を効果的に実施するために役立つ情報をまとめました。

目次

P.3 研修設計と効果検証のポイント
  経営戦略に沿った人材育成でPDCAサイクルを回す
  強化課題を明らかにし研修の効果検証に役立てる
P.5 「研修内製化」の極意その1
  
内製化のメリットと社内の協力を取り付ける方法
  研修を内製化するときに必要な準備
P.7 「研修内製化」の極意その2
  
研修を設計するときの注意点
  研修をより効果的にする心理学的メソッド
P.10 研修の内製化・外注化の見極めと効果検証のポイント
  
3人の専門家によるアドバイス
  自社の研修の実施状況をチェック

生産性向上のための「研修内製化の極意と研修設計・効果検証のポイント

企業の生産性向上に主眼を置き、中小企業の人事・総務、教育担当者が、自社に最適な研修を設計し、「研修の効果検証」と「研修の内製化」を効果的に実施するために役立つ情報をまとめました。

無料で資料ダウンロード
  

【ご注意】

本資料をダウンロードいただきますと、当コンテンツの情報掲載事業者である@人事へ、会員情報の一部(会社名、氏名、メールアドレス、電話番号等)が提供されます。 @人事より、サービスやセミナー等のご案内が届く場合がございます。ご同意の上、ダウンロードボタンをクリックしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


資料請求リストに追加しました