コラム

残業ゼロを目指して


「朝にデザートを食べると痩せる」研究を応用した、効率の良い仕事法

2018.10.05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

残業ゼロを実現するためのビジネスハック術を紹介する、作家・佐々木正悟氏の連載企画。今回は、デザートに関する「ある研究結果」をもとに、業務効率化を図る仕事術について紹介します。

目次
  1. 朝にデザートを食べると痩せる?
  2. 葛藤を抱えている間は、他の行動に対する集中力が欠ける

朝にデザートを食べると痩せる?

みなさんは、2012年に発表された「デザート」に関する意外な研究結果をご存じですか? 研究はサンフランシスコに拠点を置く生物物理学誌、Steroids誌で報告されたもので、ニューヨークタイムズがその内容を報じています。

以下では、テルアビブ大学のジャクボウィッツ博士が、同誌で報告した研究結果を簡単にご紹介しましょう。

研究では、20歳から65歳までの144名の肥満ぎみの男女を2つのグループに分け、男性の被験者については1日1,600キロカロリー、女性については1日1,400キロカロリーという摂取制限を設けたダイエットを実施しました。

2つのグループの違いは、「朝食に食べるもの」だけです。実験では、一方のグループに「低カロリーで糖質の低い朝食」を、もう一方のグループには、チョコレートやケーキ、アイスクリームなど、「高カロリーで糖質の高いデザートを含む朝食」を食べさせました。

最初の16週間が過ぎた段階での計測では、どちらのグループも平均で14キロの減量に成功し、結果に大きな差はありませんでした。しかし、その16週間後に実施した計測では、朝食にデザートを食べているグループはさらに5.9キロ減量したのに対し、低カロリーの朝食グループは、平均1.6キロのリバウンドを起こしていたのです。

実験中行っていた各グループの血中のホルモン濃度検査では、デザートを食べていたグループの方が「グレリン」という食欲を刺激するホルモンの量が低く、もう一方のグループより高い充実感を覚えていたことが分かりました。

ジャクボウィッツ博士は、「好きなものを食べるなら、あなたは渇望感を抑えることができる。ただし、ケーキは少量であることが重要だ」と話しています。

【参考】Nutrition: Dessert at Breakfast May Help Dieters(The New York Times)

葛藤を抱えている間は、他の行動に対する集中力が欠ける

はじめは「本当?」と思ってしまうような研究結果ですが、よくよく考えてみると、これは確かに合理的な結果とも言えます。

「朝にデザートを食べた方がやせる」と言うからおかしく聞こえるのであって「深夜にデザートを食べると太る」と言われれば、誰も変だとは思わないでしょう。

どうせデザートを食べてしまうなら、早い時間に食べた方が、その分一日の満足感が増し、身体によくない時間帯の食事も我慢できるというわけです。

葛藤を抱えていたり、なかなか頭から離れてくれないことを意識しているだけで、いろんな行動に時間がかかったり、集中できなくなったりします。

たとえば、「ボードに書かれた単語の色を答える」といった簡単なテストでも、必死にダイエットをがんばっている人は、食べ物の単語が出てくると、他の人より答えるまでに時間がかかってしまいます。

「葛藤」を一日の早い時間に解消し、それ以降の仕事の業務効率化を図る

このようなタイプの「時間のムダ」は、本人も周りの人も、すぐにそれと分かるほどハッキリしたものではありません。しかし、葛藤を抱えている間は、いろいろな場面で小さな判断に時間がかかったり、間違えたりすることが増えてしまうのは事実です。つまり、早い段階でその葛藤を解消してしまえば、一つ一つの仕事の速度が速くなる、ということになります。

仕事中「別のことが思い浮かんでしまう」という方は、その「別のこと」を一日の早い時間にやってしまうのが良いのですもちろん、仕事が始まる前にできること、できないことがあるかと思いますが、仕事中「別の仕事が気になってしまう」ということであれば、どれだけ難しかろうが、まず片づけるべきはその「別の仕事」だということです。

一日中ずっと「デザート」のことを考えてしまうのであれば、まず朝食にデザートを食べてしまう。そうした方が、健康にとっても仕事にとっても良いのです。

ただしその際は、ジャクボウィッツ博士が言うように、「少量で済ませる」ということを忘れないようにしましょう。

執筆者紹介

佐々木正悟(ささき・しょうご) 心理学ジャーナリスト。「ハック」ブームの仕掛け人の一人。1973年北海道生まれ。「効率化」と「心理学」を掛け合わせた「ライフハック心理学」を探求。執筆や講演を行う。著書に、ベストセラーとなったハックシリーズ『スピードハックス』『チームハックス』(日本実業出版社)のほか『先送りせずにすぐやる人に変わる方法』(中経出版)『一瞬で「やる気」がでる脳のつくり方』(ソーテック)などがある。ブログ:佐々木正悟のメンタルハック

@人事では『人事がラクに成果を出せる無料レポート』を揃えています。

@人事では、会員限定のレポートを無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気レポートは下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すためのレポートが無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されている無料レポート

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました