1on1推進や実行の工夫・挑戦を共有!「1on1 Days」8/3-5 14:00-17:001on1推進や実行の工夫・挑戦を共有!「1on1 Days」8/3-5 14:00-17:00

テレワーク環境下でパフォーマンスを引き出すための人事評価ー「設計と運用」見直しのポイント

テレワーク時代にマネージャー・人事に求められる人事評価のアップデート

変化の時代に従業員と組織のパフォーマンスを短期・長期スパンで高めていくためには、今ある人事制度の運用やマネジメント方法の見直し、変化を見越した人事制度設計が求められます。

このe-bookでは、「テレワーク移行後、従来の人事評価が合わなくなってきた」「現場管理職によるマネジメントの在り方を改善したい」「環境変化に合わせて制度をアップデートしたい」という人事担当者や経営者向けに、変化の時代に必要な人事評価の視点や事例別の改善例、パフォーマンスを向上させるための評価のポイントを紹介します。

目次

P.3 人事評価の役割とは?
P.4 コロナ禍が人事評価に与えた影響
P.5 変化の時代に必要な人事評価の視点
P.6 課題別:人事評価運用の見直しポイント

  人事評価が印象評価になりがち
  評価者のスキルが低い
  評価に用いる目標が曖昧
P.9 パフォーマンスを向上させる人事評価を行うポイント
  3年後のビジョンを策定した上で評価する
  等級制度を軸に一貫した人事制度を設計する
  人事評価システムの導入で効率化を図る
P.12 まとめ

 

テレワーク環境下でパフォーマンスを引き出すための人事評価

「テレワーク移行後、従来の人事評価が合わなくなってきた」「現場管理職によるマネジメントの在り方を改善したい」「環境変化に合わせて制度をアップデートしたい」という人事担当者や経営者向けに、変化の時代に必要な人事評価の視点や事例別の改善例、パフォーマンスを向上させるための評価のポイントを紹介します。

無料で資料ダウンロード
  

【ご注意】

本資料をダウンロードいただきますと、当コンテンツの情報掲載事業者である@人事へ、会員情報の一部(会社名、氏名、メールアドレス、電話番号等)が提供されます。 @人事より、サービスやセミナー等のご案内が届く場合がございます。ご同意の上、ダウンロードボタンをクリックしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


資料請求リストに追加しました