第11回 HR EXPO (人事労務・教育・採用)[秋]第11回 HR EXPO (人事労務・教育・採用)[秋]

ニュース・トレンド

プレスリリース

株式会社No Company調べ


【Z世代就活生のSNS活用】57.2%の就活生がSNSで情報収集 Twitterなどでの情報発信を企業に希望

2022.09.20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

企業の採用広報・マーケティング支援を行うNo Company(東京・港)は9月14日、19〜22歳の就職活動をしている学生444名を対象に実施した「Z世代就活生のSNS活用に関する実態調査」の結果を発表した。調査時期は2022年7月。

調査結果によると、57.2%の学生が就職活動においてSNSで情報収集することが「ある」と回答した。「企業に対して、どのSNSやメディアで就活情報を発信してほしいですか」という設問についてはTwitter(63.1%)が1位、YouTube(47.5%)が2位、Instagram(44.1%)が3位という結果になった。以下、リリースより。

調査の背景

No Companyは、「​​コミュニケーションの力で組織と人を変えていく」をミッションとしており、求職者と企業がより良い関係で就職・採用活動に取り組める環境づくりを目指しています。現在就職活動中の(または直近まで就職活動をしていた)Z世代の意見を集約、発信することで、就活生のニーズが反映された採用マーケティングの実現につなげたいと考えております。

調査結果

【1】57.2%の学生が、就職活動においてSNSで情報収集すると回答

rs_ncp_220914 (1)

​「就職活動においてSNSで情報収集をすることはありますか」について、57.2%の就活生が「ある」と回答。就職活動時の情報収集の方法としては、就活情報ナビサイトや就活関連の書籍、友人・知人・先輩からの口コミまでさまざまな方法がありますが、SNSでの情報収集もメジャーになりつつあることがわかります。

【2】就職活動に関する情報は、Twitterでの発信を希望

rs_ncp_220914 (2)

「企業に対して、どのSNSやメディアで就活情報を発信してほしいですか」について、Twitter(63.1%)が一位、次いでYouTube(47.5%)、Instagram(44.1%)という結果になりました。YouTube、Instagramはともに企業が採用広報のためのアカウントを作成して運用する例が増えており、学生も情報収集先のメディアとして定期的にチェックしていると考えられます。

また、就活情報ナビサイトは募集要項や採用スケジュールなど、必須情報のチェックとエントリーを利用の主目的とし、そこでは得られない情報を求めてSNSを回遊する学生の姿が伺えます。特にTwitterには志望する企業の社員が実名で情報を発信するアカウントや、就職活動のお役立ち情報を投稿するアカウントが存在しており、就職活動中の学生の注目を集めていることが考えられます。

【3】オンライン上で企業に発信して欲しいのは「1日の仕事の流れ」が最も多い結果に

rs_ncp_220914 (3)

「企業に対して、オンライン上でどのような情報を発信してほしいですか」について、「1日の仕事の流れ」が最も多く57.9%となりました。

次いで多かった福利厚生を除くと、上位5つは企業の採用サイトの募集要項や就活情報サイトなどにはあまり掲載されることがない情報であるため、企業のリアルな姿を知りたいと考える学生が多いと考えられます。

【4】74.2%の学生がSNSで仕事内容や・働き方に関する情報に接触して入社意向が上がると回答

rs_ncp_220914 (4)

SNSで仕事内容や働き方、社風などに関する情報を見て企業に興味を抱いた経験の有無について聞いたところ、45.5%が「ある」と回答しました。

この45.5%(202名)を対象に、SNSで特定の企業の仕事内容や働き方、社風などに関する情報を見て、選考や入社の意向度が変化したかについて聞いたところ、「(意向度が)非常に上がった」が17.3%、「やや上がった」が56.9%という結果になりました。

rs_ncp_220914 (5)

調査概要 

調査主体:株式会社No Company
調査対象:首都圏および近畿圏在住の19~22歳の就職活動をしている学生444名
調査時期:2022年7月
調査方法:オンラインアンケート
有効サンプル数:444名
 
※設問ごとの有効回答数を「n=」で記載しています。

株式会社No Companyについて

博報堂グループ初のSNSデータを活用した採用広報支援企業。株式会社スパイスボックス(本社:東京都港区、代表取締役社長 田村栄治) の子会社として2021年10月1日に設立。SNSデータ活用ノウハウ、博報堂グループの一員として持つ豊富なマーケティング知見、実績を活かして企業の採用活動の支援を行う。

会社概要

社名 :株式会社No Company(読み方:ノーカンパニー 英文社名:No Company, inc.)
設立 :2021年10月1日
資本金 :2000万円
出資者 :株式会社スパイスボックスほか
所在地 :東京都港区六本木1-4-5アークヒルズサウスタワー16階WeWork内
代表者 :代表取締役社長 秋山真
事業内容:採用マーケティング支援
URL :https://www.no-company.co.jp

【プレスリリース「No Company、『Z世代就活生のSNS活用に関する実態調査』を発表。57.2%の就活生がSNSで情報収集すると回答」より|2022年9月14日・株式会社No Company】

編集部おすすめ関連記事

pr_smp_1small

■ツイッターを活用し採用、広報、人脈づくりで成果を出す方法
コロナ禍の影響で接触コミュニケーションの機会が限定されていくなか、若者世代を中心にSNSを情報収集ツールとして積極的に活用されている今、あらためて人事担当者がSNSを戦略的に使用していくことを考えてみたい。フォロワー数1万を超えるパネリストが、採用、広報、人脈に繋げるノウハウを披露する。
【おすすめポイント】
・人事がSNSを使ったら、採用・イベントでここまでできる
・2万ツ人事未経験者がTwitterをやってよかったこと
・21卒内定者が語る「Twitter告知イベントを通じて学んだこと
【@人事編集部(株式会社イーディアス)】

@人事では『人事がラクに成果を出せるお役立ち資料』を揃えています。

@人事では、会員限定のお役立ち資料を無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気資料は下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すための資料が無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されているお役立ち資料

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました