プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

株式会社レトリバ


仕事上で戸籍上以外の氏名を使用できるビジネスネームを導入。多様性を尊重した職場の実現へ

2021.10.13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レトリバ(東京・新宿)は10月12日、従業員が仕事上で戸籍上以外の氏名を使用できる「ビジネスネーム」を導入したと発表した。
結婚など家族関係の変化や、性的マイノリティを自認する従業員など、さまざまな理由から戸籍上の氏名で働くことに違和感を覚える場合に、自分が使いたい氏名を使うことで、多様性を尊重した、いきいきと働くことができる職場の実現を目指すという。

【参照】「レトリバ、ビジネスネームを導入 多様性を尊重し、いきいきと働くことができる職場の実現へ」|2021年10月日・株式会社レトリバ】

編集部おすすめ関連記事

pr_smp_1small

■旧姓使用を認めない企業は採用で不利? サイボウズ人事部が語る理由
サイボウズ社の青野慶久社長が夫婦同姓・別姓を選べる「選択的夫婦別姓」の実現を求めて、国を相手取り、東京地裁に提訴した。結婚などで姓が変わった後も職場で旧姓を使い続ける動きは時代とともに広がってきているが、企業では旧姓使用を希望する人がどの程度認められ、どう運用されているのか。(2018.2.6公開記事)
【おすすめポイント】
・広がる「職場の旧姓使用」
・「その人が呼ばれたい名前で呼ぶ」 ニックネームを使う社員も
・旧姓使用による事務は惜しまず「喜んで手間をかける」
【@人事編集部(株式会社イーディアス)】

@人事では『人事がラクに成果を出せるお役立ち資料』を揃えています。

@人事では、会員限定のお役立ち資料を無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気資料は下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すための資料が無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されているお役立ち資料

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました