ニュース・トレンド

「第0新卒」採用担当者インタビュー


非大卒の優秀人材獲得へ。モバイルファクトリーの「第0新卒」採用とは?

2017.12.07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モバイルファクトリーが「第0新卒」の採用を開始

株式会社モバイルファクトリーは、2017年11月、インフルエサーマーケティング事業及びメディア事業を行う株式会社 VAZの提供する就活支援アプリケーションサービス「バズキャリア」を通じて、「第0新卒」※の採用活動を開始した。「第0新卒」採用を開始した経緯や採用戦略について、株式会社モバイルファクトリー採用担当の関岡央真(せきおか・おうま)氏に聞いた。【2017年11月27日・編集部取材】
※「第0新卒」とは、18~22歳の非大卒者を指す。

「第0新卒」の 採用開始 の背景

omasekioka

―今回、「第0新卒」の採用を開始した意図は何でしょうか?
弊社では「人材 Value」という 5つの指標(主体性、達成力、責任感、コミュニケーション力、発想)のもと、意欲ある人材の採用を積極的に行っており、元より全ての雇用形態で、学歴、国籍、年齢、一切問わず、多様性のある人材を採用することをポリシーとしています。

近年、人手不足などの社会背景から、 優秀な人材の採用が難しい傾向にある中、「新卒採用」という枠に捉われず、大卒でなくともポテンシャルの高い優秀な人材を採用したいという考えから、「第0新卒」の採用活動を拡大 する方針を決定しました。

各人の経験に応じた研修・雇用体系を用意

―現段階で、採用者の受け入れ体制をどのように整えているのでしょうか。教育・研修、雇用条件等について教えてください。
就業経験のある人ない人とさまざまだと思いますので、その人に合わせて対応予定です。就業経験がない方であれば、新卒同様に研修に参加してもらうなど、雇用形態につきましても同様に、就業経験の有無やこれまでの経験など総合的に判断して、ポジションをご用意する予定です。

―いつまでの期間に、どの職種で、何人ぐらいの採用を目指すのでしょうか?
あくまで採用全体の中のひとつと考えで、弊社の求める人物像に当てはまる優秀な方であれば、職種問わず検討させていただいております。そのため「第0新卒」の方をいつまでに何名という明確な数字設定は行っておりません。

Youtuberを起用した若年層マーケティングで、第0新卒にリーチ

株式会社VAZが運営する「バズキャリア」では、Youtuberをプロモーションに起用す るなど、若年層マーケティングによって、従来リーチが難しかった第0新卒に対してリーチを広げ、また「バズキャリア」の学習講座などによって経験を積んだポテンシャルの高い優秀な人材も採用可能となっているという。モバイルファクトリーでは、この「バズキャリア」を通じて「第 0新卒」採用を、今後も積極的に展開する予定だ。

参考:モバイルファクトリー「第0新卒」の採用開始 非大卒の若手採用を積極化(2017年11月15日、株式会社モバイルファクトリー)

企業情報

株式会社モバイルファクトリー
代表:宮嶌 裕二
設立:2001年10月1日
所在地:〒141-0022 東京都品川区東五反田1-24-2 東五反田1丁目ビル8階
事業内容:モバイルサービス事業
HP:http://www.mobilefactory.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました