@人事セミナー 人事の学び舎vol.16「人材マネジメント入門 - 従業員のパフォーマンスを高める人事評価の理論と実践-」@人事セミナー 人事の学び舎vol.16「人材マネジメント入門 - 従業員のパフォーマンスを高める人事評価の理論と実践-」

書籍紹介

新刊紹介


『いまさら聞けない 人事マネジメントの最新常識』編集・リクルートマネジメントソリューションズ

2020.11.30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リクルートマネジメントソリューションズ(東京・品川)は、書籍『いまさら聞けない 人事マネジメントの最新常識」を日本経済新聞出版から出版した。同書は、企業の働き方改革や人材育成・マネジメントを支援してきたリクルートマネジメントソリューションズ・組織行動研究所の専門家が編集しているのが特徴。「人事の仕事に初めて就いた方の入門書となることはもちろん、人事のベテランの方にとっても知っているようで知らないことを再発見できる仕上がりになっています。人事ビジネスに関連する方、現場のマネジメントに携わる方々にもぜひ読んでいただきたい一冊です」(同社)。

働き方改革関連法、パワハラ防止法、女性活躍推進法改定、新型コロナウイルスの影響などにともない、人事やマネジメント層に求められる業務も多様化・複雑化している背景のもと、「1on1」「OKRとノーレーティング」といった新しいキーワードから、「採用面接」「OJTとOff-JT」などの定番用語まで幅広く解説している。

いまさら聞けない 人事マネジメントの最新常識』(amazon.co.jp)

以下、リリースより

ジョブ型人事制度、1on1、OKR、働き方改革……1冊で最新人事用語がすべてわかる!
書籍『いまさら聞けない 人事マネジメントの最新常識』発売

書籍『に書籍 「 いまさら聞けない 人事マネジメント の最新常識』(日経 BP 日本経済新聞出版本部)

働き方、そして働くことについての価値観が近年多様化しています。新型コロナウイルス感染症拡大の影響によるリモートワークの定着。働き方改革関連法、パワハラ防止法、女性活躍推進法改定など、新たな法律の枠組みの登場。それに伴い、人事やマネジメント層に求められる業務も多様化、そして複雑化しています。

こうした背景のもと、最新の人事用語について、わかりやすく解説したのが本書です。最低限知っておくべき重要な人事用語を厳選し、1項目見開き2ページでコンパクトにまとめました。「1on1」「OKRとノーレーティング」といった新しいキーワードから、「採用面接」「OJTとOff-JT」などの定番用語まで幅広く解説しています。最新の心理学やキャリア研究の知見などを取り入れつつ、実務に役立つポイントを押さえており、この1冊でひととおりの人事知識が身につきます。

本書は、各章それぞれの分野を企業の働き方改革や人材育成・マネジメントを支援してきたリクルートマネジメントソリューションズの専門家が編集しています。
人事の仕事に初めて就いた方の入門書となることはもちろん、人事のベテランの方にとっても知っているようで知らないことを再発見できる仕上がりになっています。人事ビジネスに関連する方、現場のマネジメントに携わる方々にもぜひ読んでいただきたい一冊です。

書籍概要

【タイトル】

『いまさら聞けない 人事マネジメントの最新知識』
https://www.recruit-ms.co.jp/press/book/

【目次と本書の内容】

第1章 採用と人材の戦力化
インターンシップ、リファラル採用ほか
Column ゆれる就職活動

第2章 育成と能力開発
1on1、アダプティブ・ラーニングほか
Column リモートワークで育成はできるか

第3章 組織開発と関係性構築
チームビルディング、心理的安全性ほか
Column 社員が自発的に働く職場とは?

第4章 人材マネジメント
ジョブ型とメンバーシップ型、OKRとノーレーティングほか
Column ジョブ型人事制度のワナ

第5章 働き方とキャリア
働き方改革、同一労働同一賃金、シニアの働き方ほか

編集者紹介

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ 組織行動研究所

リクルートマネジメントソリューションズは、年間約16,900社(2020年3月実績)の働き方改革や人材育成・マネジメントの支援を行うリクルートグループのプロフェッショナルサービスファームです。研究部門である組織行動研究所では、2004年の設立以降、組織・人材マネジメント領域において幅広い調査・研究・情報発信を行ってきました。

同社による著書

・古野庸一『「働く」ことについての本当に大切なこと』(白桃書房)
・的場正人『リクルートの営業コンサルが教える 自分で動く若手営業の育てかた』(日本経済新聞出版社)
・入江崇介『人事のためのデータサイエンス ゼロからの統計解析入門』(中央経済社)
・立花則子・本合暁詩『組織を動かす働き方改革―いますぐスタートできる! 効果的な目的・施策・導入プロセス』(中央経済社)
・井上功『次世代リーダーを育て、新規事業を生み出す リクルート流 イノベーション研修 全技法』(ディスカヴァー・トゥエンティワン社)
※詳細はこちら

出版概要

出版社:日経BP 日本経済新聞出版本部
発売日:11月17日(火)
価格:1,000円(税抜)
版型:単行本(小B6判・新書)
ページ数:184ページ

【プレスリリース「ジョブ型人事制度、1on1、OKR、働き方改革……1冊で最新人事用語がすべてわかる! 書籍『いまさら 聞けない人事マネジメントの最新常識』発売」より|2020年11月17日|株式会社リクルートマネジメントソリューションズ】

【リクルートマネジメントソリューションズの関連記事】

【レポート】人事の学び舎Vol.12「リモートワークにおけるマネジメントと組織づくり」リモートワーク下で進む“不透明な組織化”を止める「見える化」と「Youの視点」
【ミドルマネジャーの実態】管理職の役割を果たす上での課題は「部下に仕事を任せきれない」

編集部おすすめ記事

pr_smp_1small

■リモートワーク下のマネジメントと組織創り
新型コロナウイルスの影響により全国的にリモートワークが推進されたものの、組織体制が十分に整っていない状態で導入したことで、人事の中に、経営者や管理者の発信や評価、また従業員の意見や業務への姿勢などが見えづらい「不透明な組織」になっていないかという懸念がある。専門家がコミュニケーションとマネジメントの側面から課題解決法を解説する。
【おすすめポイント】
・管理者のマネジメント法をアドバイス
・エンゲージメント低下による生産性と離職リスク
・リクルート流「WILL-CAN-MUST」評価
【@人事編集部(株式会社イーディアス)】

@人事では『人事がラクに成果を出せるお役立ち資料』を揃えています。

@人事では、会員限定のお役立ち資料を無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気資料は下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すための資料が無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されているお役立ち資料

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました