第11回 HR EXPO (人事労務・教育・採用)[秋]第11回 HR EXPO (人事労務・教育・採用)[秋]

KING OF TIME株式会社ヒューマンテクノロジーズ

サービスガイドTOPへ
対象従業員規模
すべての規模に対応
対応エリア
全国、海外
サービス対象者
管理職、中堅社員、一般社員、新入社員、アルバイト・パート
最低契約期間
なし
費用モデル
初期費用0円 、月額1人300円
実績
東京ガスグループ、株式会社日比谷花壇、株式会社Gunosy、株式会社大京アステージ、株式会社メルカリ、日本パーキング株式会社、株式会社ホテルオークラエンタープライズ、株式会社タイトー、株式会社クラブメッド、マルシェガーデン株式会社、金谷ホテル観光株式会社、ザ・コンランショップ、株式会社大伸社、ティンバーランドジャパン株式会社、株式会社サルーン、株式会社シオ井、アークスグループ
カテゴリ
労務管理勤怠管理サービス勤怠管理システム人事管理
【勤怠管理システム市場シェアNo.1】KING OF TIME(キングオブタイム)

■クラウド勤怠管理システム【KING OF TIME】について
KING OF TIMEは市場シェアNo.1※のクラウド勤怠管理システムです。
出退勤の打刻は、PC・スマートフォン(ブラウザ・アプリ)、ICカード、指紋、顔認証、温度検知連携、入退室連携など様々な手段から選択でき、休暇の取得、残業の申請承認など、従業員と管理者間でのやりとりもオンラインで行うことができます。変形労働時間制など複雑な勤務集計や最新の法改正にも対応し、企業ごとに異なる就業ルールにも柔軟な設定で対応可能です。
※富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場 2022年版」勤怠管理SaaS市場 利用ID数

解決できる課題

働き方改革やテレワークなどの制度に対応できない
リアルタイムに従業員の勤怠状況が把握できない
自社の就業ルールに合わず、集計に時間がかかっている

期待できる効果

リアルタイムに勤務集計、法対応やテレワーク対応、複雑な集計ルールへの対応も可能

KING OF TIMEなら人事も従業員もハッピーになる仕組みがあります。
・締日でなくてもリアルタイムに出勤情報や残業時間などの集計を確認
・給与ソフトへの手入力を撤廃
・働き方改革関連法にバッチリ対応
・勤怠やシフト、有給休暇の管理における負担軽減
・休暇などの申請・承認作業をペーパーレス
・紙のタイムカード不要
・変形労働やフレックスなど、多様な働き方にも対応!
・勤怠データを活用し、会社全体の可視化が可能

サービス資料ダウンロード

『KING OF TIMEとは』

・KING OF TIME概要のご紹介です。

無料で資料ダウンロード

【ご注意】

本資料をダウンロードいただきますと、当コンテンツの情報掲載事業者である株式会社ヒューマンテクノロジーズへ、会員情報の一部(会社名、氏名、メールアドレス、電話番号等)が提供されます。 株式会社ヒューマンテクノロジーズより、サービスやセミナー等のご案内が届く場合がございます。ご同意の上、ダウンロードボタンをクリックしてください。

サービスの特徴

提供開始から18年。要望に応え続けた圧倒的信頼性

18年以上ユーザー様の要望に応え続け、かゆいところに手が届く豊富な機能と安定稼働の圧倒的な信頼感を持って頂いております。紙ベースの管理からシステムを初めて導入される方はもちろん、現行の勤怠管理システムからの乗り換えも年々増加しており、会社規模問わず、幅広い業種・業態のお客様にご利用いただけます。今後も法改正や様々な機能要望にお答えすべく年3回のバージョンアップを行ってまいります。

使った分だけ1人300円/月のワンプライス

初期費用0円※、月額1人300円(従量課金制)でご利用頂けます。
オプションで別途費用が掛かるものはなく、勤怠管理の他に、人事管理やデータ分析、セキュアログイン(PCのログ管理)といった姉妹ツールも料金に含まれています。
※ICカードリーダーや生体認証などの打刻機器は購入費用が別途必要となります。

導入から運用後も充実したサポート体制

専門部署によるお客様のサポートをさせていただきます。現状ルールの把握から、勤怠システムへの落とし込み、運用提案など、ワンランク上のサポートをご提供します。※
また災害時であってもサービスを継続できるインフラをご用意。大切なデータをお守りしています。
※月に何回ご利用いただいても無料でサポートいたします。

サービス詳細


【無料オンラインセミナー】クラウド型勤怠管理システム「KING OF TIME」サービス概要
① 毎週火曜日 14:00~14:45 ※各定員30名 https://at-jinji.jp/event/429
② 毎週金曜日 10:00~10:45 ※各定員30名 https://at-jinji.jp/event/430

シェアナンバーワンの費用対効果が高い勤怠管理システム「KING OF TIME」【株式会社ヒューマンテクノロジーズ】​
【レポート】人事の学び舎Vol.14 法令違反リスク対策のための「勤怠管理システム比較セミナー」LigtingTalk⑤

記事はこちら https://at-jinji.jp/blog/36356/

編集部のココが違う!

実用的な機能が豊富にありながら、初期費用なし、月額300円と低コスト。法改正やテレワークにも対応し導入後のサポートも手厚い。

サービス提供元情報

社名・団体名
株式会社ヒューマンテクノロジーズ
所在地
東京都港区元赤坂1-6-6
事業内容
勤怠管理を中心としたクラウドサービスの開発及び提供
設立年月
2001年11月
国内拠点
ショールーム(千代田区)、大分
サービスサイトURL
http://www.kingoftime.jp/

あなたにオススメのサービス

関連記事

最近見たサービス


資料請求リストに追加しました