【IT導入補助金導入対象】「就業・給与・人事・入退室管理」を1つのシステムに集約。統合型 人事労務パッケージTimePro-NX【IT導入補助金導入対象】「就業・給与・人事・入退室管理」を1つのシステムに集約。統合型 人事労務パッケージTimePro-NX

We Proudly Serve Starbucks™ネスレ日本株式会社

サービスガイドTOPへ
対象従業員規模
100名以上
対応エリア
お問い合わせください
サービス対象者
全社員
最低契約期間
3年
費用モデル
サーブタイプ、セルフサーブタイプなど各種プログラムがございます。お問い合わせください。
実績
凸版印刷株式会社様、株式会社アイル様など業種業態、規模を問わず多くのお客様にご利用いただいております
カテゴリ
福利厚生社内コミュニケーション社内コミュニケーションその他社食・ドリンク
スターバックスのコーヒーで、コミュニケーションあふれるオフィス環境づくりをサポートいたします

「We Proudly Serve Starbucks™」とは、スターバックスがローストしたコーヒー⾖を使って、厳選されたコーヒーマシンで、オフィス、病院、⼤学のカフェテリア等で、スターバックスの味わいをお楽しみいただけるサービスプログラムです。
リラックス空間とコミュニケーションの機会を創造し、福利厚生の充実という意味ではもちろんのこと、スターバックスのコーヒーの香りに包まれたリラックス空間とそこで生まれるコミュニケーションの機会を作り出すことで、現在のオフィスワークを取り巻く変化に起因するコミュニケーション課題の解決の一助となれればと考えています。

解決できる課題

リモートワークの割合が増え、社員同士の偶発的なコミュニケーションが希薄になってきた
生産性・創造性を高められるオフィスづくりを行いたい
福利厚生を充実させ、従業員への満足度を高めたい

期待できる効果

スターバックスのコーヒーで、コミュニケーションあふれるオフィス環境づくりをサポートいたします

オフィス環境づくりは、従業員の方に浸透し、日常業務の中で使われ続けることが非常に重要です。
スターバックスのコーヒー体験を通して日常的にコミュニケーションが生まれ続けることで、「偶発的なコミュニケーションでしか生まれなかった創造性の高いアイデアの創出」「従業員同士の信頼関係を深く築くための相互理解の機会創出」など、これらを通じた従業員エンゲージメントの向上に寄与することができます。

サービス資料ダウンロード

狙いたい効果から考える社内コミュニケーション活性化「企業課題別8施策」

エンゲージメントや生産性、アイデア創出に影響を及ぼしかねない社内コミュニケーション不足を活性化させるための8つの施策を企業課題別に紹介します。在宅勤務やテレワーク導入企業におすすめ

無料で資料ダウンロード

【ご注意】

本資料をダウンロードいただきますと、当コンテンツの情報掲載事業者であるネスレ日本株式会社へ、会員情報の一部(会社名、氏名、メールアドレス、電話番号等)が提供されます。 ネスレ日本株式会社より、サービスやセミナー等のご案内が届く場合がございます。ご同意の上、ダウンロードボタンをクリックしてください。

サービスの特徴

スターバックスの本格的なビバレッジがオフィスに

スターバックスの豆から淹れた、カフェラテやカプチーノ。オフィスにいながら自分の居場所と感じられるような、居心地の良い空間。そんな”コーヒー体験”を通じて、日常にほんの一瞬でも変化をもたらし、あなたの一日が、少しでもより良いものになることを願っています。
【メニュー例】
・コーヒー
・カフェラテ
・キャラメルラテ
・バニララテ
・カプチーノ
他季節商品の取り扱いもございます。
※アラビカ種100%のコーヒー豆を使用し、フルオートのエスプレッソ抽出と生乳を使ってお作りします。(エスプレッソと生乳は、エスプレッソマシン導入時です)

We Proudly Serve Starbucks™のあるオープンスペースで従業員が気軽に集まれます

上司部下間の「業務中はちょっと話しづらい悩み」や同僚同士の「雑談から生まれる事業アイデア」、普段業務上ではかかわらない人同士の「つながりの創出」など、オープンスペースがもたらす、コミュニケーションの効果は計り知れません。
また、そのオープンスペースには従業員が自然と使い続ける仕組みが必要不可欠です。
スターバックスのコーヒー体験ができる空間には自然と人が集まり、「業務の中と外の間」のようなコミュニケーションが行われることが期待できます。
例えばオフィス・企業内で、社員食堂(カフェテリア)、リフレッシュメントスペース、オフィスフロアのカフェコーナーなどでご利用いただいけます。

サービス詳細

あなたのロケーションにあわせた“コーヒー体験” をご提案します。

カフェ・カフェテリア – サーブタイプ

ネスレと提携しているビジネスパートナーの協力により、オフィスのカフェテリアやリフレッシュメントスペースをはじめ、ホテル・大学・病院などに、スターバックスの“ コーヒー体験”を可能にする空間をプロデュースいたします。
カフェテリア常駐スタッフが飲料を作成し、ご提供します。

 

エスプレッソ スタンド – セルフサーブタイプ

マシンに合わせた専用スタンドもご用意。オフィスにも導入ができます。
スタンドを導入せずにエスプレッソ マシンだけを既存のカウンター等に設置していただくことも可能です。
スターバックスが厳選したマシンによる高品質の一杯を誰でも気軽に楽しめます。フルオート操作で、カフェラテやカプチーノなどのビバレッジをお客様ご自身でお作りいただけます。

 

ブリュワー:挽きたてコーヒー – セルフサーブタイプ

挽きたてのコーヒー(一杯抽出)が楽しめるソリューションです。
ブロンドローストとミディアムロースト、スターバックスのふたつの味わいを身近な場所で楽しめます。
専用スタンドをご用意しております。
お客様自身でフルオートマシンを操作し、ブリュードコーヒーを作成します。

導入効果

営業・企画・製造など500名以上の従業員が働く凸版印刷株式会社・中部事業部(愛知県名古屋市)。コロナウイルスの感染拡大を受け、従業員の出社数を制限する働き方に移行した。そんな中、2020年9月から新たな福利厚生の取り組みとしてスターバックスのビバレッジを提供するプログラム「We Proudly Serve Starbucks™」を導入した。数々の福利厚生サービスが存在する中、社員食堂や売店、軽食の自動販売機に加える形で設備を導入したのにはどのような背景があるのか。導入の狙いのほか、運営状況や従業員の変化、今後の活用計画について取材した。

【詳細はこちら】
ニューノーマル時代の福利厚生
カフェスペースが作り出すコミュニケーションでエンゲージメントを高める

https://bit.ly/39oJVOM

編集部のココが違う!

スターバックスの「コーヒー体験」を自社で演出でき、コミュニケーションの促進や従業員満足度を高められる。

サービス提供元情報

社名・団体名
ネスレ日本株式会社
所在地
兵庫県神戸市中央区御幸通7-1-15 ネスレハウス
事業内容
飲料、食料品、菓子、ペットフード等の製造・販売
設立年月
1933年6月
国内拠点
■東京コマーシャルオフィス
〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-20 天王洲オーシャンスクエア

■営業拠点
・北日本支社
〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-15-1(ルナール仙台8F)
TEL.06-6457-2760

・東京支社
〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-20(天王洲オーシャンスクエア19F)
TEL. 03-6714-7911

・中部支社
〒460-0008 名古屋市中区栄2-3-1 (名古屋広小路ビルヂング12F)
TEL. 052-231-4709

・関西支社
〒530-0003 大阪市北区堂島2-4-27(新藤田ビル20F)
TEL. 06-6457-2760

・西日本支社
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前1-15-20(NMF博多駅前ビル4F)
TEL. 092-474-2091
サービスサイトURL
https://www.nestleprofessional.jp/wpsstarbucks/about

あなたにオススメのサービス

関連記事

最近見たサービス


資料請求リストに追加しました