グローバルビジネスリーダー育成プログラム(GLP)-Asia Round-ビジネス・ブレークスルー大学大学院

サービスガイドTOPへ
対象従業員規模
すべての規模に対応
対応エリア
全国、海外
サービス対象者
経営者、役員、管理職、中堅社員、一般社員
最低契約期間
なし
費用モデル
300万円(税別)/名 1名より申し込み可能
実績
※2019年1月から新規開講
カテゴリ
テーマ別研修グローバル人材育成
これからのアジアビジネスで成果を出す経営人材を育成する

ビジネス・ブレークスルー大学大学院の「グローバルビジネスリーダー育成プログラム(GLP)-Asia Round-」は、将来のアジアビジネスリーダー人材を育てる研修サービスです。リアル(集合研修)とオンライン(e-learning)を融合したプログラムにより、短期間で効率的な学習を実施し、問題解決思考力やビジネス戦略立案能力、リーダーシップなどが身に付きます。

サービスの特徴

アジアビジネスにおける実践的リーダーシップ力の開発

社会・経済情勢が急激に変化するアジアにおいて、これからのアジアビジネスをリードする実践的な経営人材に必要な能力の開発に焦点を当てています。具体的には、現地の責任者として主体的に問題解決・戦略立案ができるスキルと経営者視点、現地の従業員・顧客・取引先との良好な関係を築くための異文化環境でのリーダーシップ、それらを日本語に頼らず英語で行う実践的コミュニケーション能力、を開発します。

同じ志を持つ異業種・異業界の仲間とのネットワーク

アジアビジネスのリーダーとして期待される異業種・異業界の人材と共に、組織や役職を離れて時には助け合い、時には激しい議論を交わして醸成される人的ネットワークは、他では得られることのできない貴重な財産になります。本プログラムでは、グループワークやディスカッションの機会を多く設け、社内では得られない新しい知見・視点の獲得と、受講生間の深く強いネットワークの構築を目指しています。

受講生個人のニーズに沿った学習計画をテーラーメード

Elective科目を組み合わせることで受講生個人のニーズに沿った学習計画をテーラーメードできます。深く習得したい知識・スキル(マーケティング・経営戦略・ファイナンス・組織人事等)や英語力の向上(ビジネス英語基礎・ネゴシエーション等)等個人の目的に応じてElective科目を自由に履修できます。またBBT大学の教員との個別カウンセリングなど、自社や受講生自身が抱える課題解決のサポートも行います。

編集部のココが違う!

”実業家によるMBA”を提供してきたBBTのプログラムで学術理論から実践までシームレスにカバーしたビジネス教育が可能。

サービス提供元情報

社名・団体名
ビジネス・ブレークスルー大学大学院
所在地
東京都千代田区二番町3番地 麹町スクエア2F
事業内容
■ オンラインによるMBA大学院(文部科学省認定)の運営
■ Non Degree講座「BBTオンラインマネジメントスクール」の運営
※親会社である株式会社ビジネス・ブレークスルーはマネジメント教育事業、マネジメントコンテンツのプロバイダー事業を展開
設立年月
2005年4月
株式公開
東証マザーズ
国内拠点
東京
サービスサイトURL
https://www.ohmae.ac.jp/lp/glp/

あなたにオススメのサービス

関連記事


資料請求リストに追加しました