法人向けクラウド車両管理サービスSmartDrive Fleet(スマートドライブ フリート)株式会社スマートドライブ

サービスガイドTOPへ
対象従業員規模
20名以上
対応エリア
全国
サービス対象者
全社員、内定者、その他(車を運転される方)
最低契約期間
2年間
費用モデル
【1社あたり】初期費⽤(5万円〜)+デバイス費⽤+⽉額費⽤ 【デバイス価格】BLEシガータイプ9,800円(スマホ必須) LTEシガータイプ34,800円 【⽉額費⽤】1,980円/台(安全運転診断なしの場合は1,480円/台) ※価格は税抜表⽰となります
実績
大手保険会社、大手コンビニから中小企業まで車両保有企業での営業車、配送車での運用実績あり。
安全運転を促進し、交通事故の抑⽌とコスト削減を実現。営業⾞の⾛⾏を⾃動で記録しクラウドで⼀括管理。

「法人向けクラウド車両管理サービスSmartDrive Fleet(スマートドライブ フリート)」は、事業で使用する車やドライバーの現在地、走行データをクラウド上で認識・記録できる車両管理サービスです。安全・労務対策やコスト削減、業務効率化の推進に役立ちます。

サービスの特徴

G-Force 安全運転診断

ドライバーごとの運転のクセや事故リスクを可視化し、効果的にフィードバックすることが可能です。自然に安全運転が促進される仕組みで、継続的に取り組むことで社内全体の安全運転に対する意識向上につながります。

リアルタイム動態管理

指定の車・ドライバーの現在地や、指定した住所周辺の車をリアルタイムに検索することができます。社用車の位置情報を正確に把握して、業務をサポート、ピンポイントで指示・連絡することも可能です。業務中の天災等による連絡不通な場合も、⾞の現在位置や移動情報からの安否確認の活用につながります。

日報の自動化

運転はすべて⾃動で記録され、いつでも閲覧でき、日報として出力することが可能です。行き先の登録・備考にメモを残すことで活動履歴から営業内容の検証や訪問件数など業務の最適化にご活用いただけます。
もちろん、労務管理の観点からもドライバーの工数削減や、業務に無関係な行動を抑制する効果を期待できます。

編集部のココが違う!

運転指導のプロがいなくても、ドライバーごとの運転のクセや事故リスクを可視化できるG-Forceを活用することで安全対策が図れる。

サービス提供元情報

社名・団体名
株式会社スマートドライブ
所在地
東京都品川区東品川4-13-14 グラスキューブ品川10階
事業内容
ハードウェアやアプリケーション、テレマティクスサービス等の開発・提供、およびデータ収集・解析
設立年月
2013年10月
国内拠点
東京
サービスサイトURL
https://smartdrive-fleet.jp/

あなたにオススメのサービス

関連記事


資料請求リストに追加しました