プロダクトデザイン検定株式会社ボーンデジタル

サービスガイドTOPへ
対象従業員規模
すべての規模に対応
対応エリア
全国
サービス対象者
一般社員、新入社員、内定者
費用モデル
10,800円/人・回
実績
共立女子大学、実践女子大学、拓殖大学、中央工科専門学校など
カテゴリ
職種・業務別研修業務別研修
商品開発に関わる全ての人のための総合知識検定

ボーンデジタルの「プロダクトデザイン検定」は、プロダクトデザインの基礎知識を認定する資格試験です。全国の試験センターで自由に時間を選んで受けられるCBT方式で、自分の知識レベルが客観的に判定できるため、キャリア開発の指標となります。また、就職活動や転職、独立の際には、知識の証明として使えます。

サービスの特徴

実務者向けの1級

実際の商品開発に関わるデザイナー、企画やマネジメント職の方に向けた実践的な知識を問う問題構成で、より高度な商品開発力の習得や業務効率の改善が図れます。

開発周辺の職種に向けた2級

魅力ある商品企画や効率的な商品開発、デザインの効果的活用に必要な幅広い知識の習得により、組織を超えた問題解決に役立ちます。

編集部のココが違う!

検定試験は会場と時間を自由に選択して受験できるなど自由度が高く、教材も豊富で目的の知識を習得できる環境が整っている。

サービス提供元情報

社名・団体名
株式会社ボーンデジタル
所在地
東京都千代田区九段南1-5-5 九段サウスサイドスクエア
事業内容
■ CG関連のソフトウェアの販売
■ CG関連の書籍・月刊誌「CGWORLD」、季刊誌「Cinefex」の出版
■ 各種セミナーの企画・運営
■ Web検定、DTP検定、PD検定の運営
設立年月
1995年6月
国内拠点
東京

あなたにオススメのサービス

関連記事

最近見たサービス


資料請求リストに追加しました