クラウドサービスとBPOによる業務効率化を提案致しますAscender Japan 株式会社

サービスガイドTOPへ
対象従業員規模
300名以上
対応エリア
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
サービス対象者
全社員
最低契約期間
3年
費用モデル
初期費用+月次費用(規模、ご要望内容等により異なります)
実績
クラウドサービスは100社導入、BPOは50社の実績(2017年12⽉末時点)
カテゴリ
人事業務勤怠管理システム
社員と人事管理者の視点に立った、クラウドサービスによる給与計算、勤怠管理、社内申請業務の効率化をご提案致します。

Ascender Japanの「クラウドサービスとBPOによる業務効率化を提案致します」は、給与、勤怠関連のシステムを統一し、業務効率化を推進できるサービスです。ユーザーインターフェースに優れたシステムで、マニュアルを読まなくても簡単に利用することができます。

サービスの特徴

ユーザーフレンドリーなインターフェース

どんなに優れたシステムでも、社員の方々に使っていただけなければ意味がありません。
ワーククラウドは、B2Cのコンセプトでつくられておりますので、マニュアルを読まなくてもその日から簡単にご利用いただけます!
完全にバイリンガル対応しているので、外国籍社員の方にも無理なくご利用いただけます。

社内手続きが一元化されます

タイムシート、有休申請、給与明細、経費精算、年末調整(オンライン)もすべてワーククラウドで対応!
煩雑な社内手続きはワーククラウドで一本化できます。

アウトソーシングとの併用でより効果を発揮

ワーククラウドを使いながら、給与計算関連業務はアウトソーシングすることも可能です。
アセンダーは⻑年に渡りBPOサービスを提供しており、給与関連業務から社会保険業務も含め、最新のテクノロジーとBPOで企業のペイロールを支援致します。

編集部のココが違う!

ユーザー視点を重視したマニュアル不要のインターフェースで、計算・申請などの業務効率化と社員のストレスフリーを実現できる

サービス提供元情報

社名・団体名
Ascender Japan 株式会社
所在地
東京都千代田区麹町2-2-4 麹町セントラルビル9階
事業内容
社員の視点に立った企業向けクラウドツールとBPOアウトソーシングサービス
■クラウドシステム:勤怠管理、身上変更、年末調整、マイナンバー
■BPOアウトソーシング:給与計算、社会保険関連業務
■バイリンガル(日英)対応
設立年月
1994年10月
国内拠点
東京
サービスサイトURL
https://ascender.co.jp/

あなたにオススメのサービス

関連記事


資料請求リストに追加しました