株式会社アイセイ薬局

かぶしきがいしゃ あいせいやっきょく

6件中 16件表示

調剤薬局が教える社員の健康管理に役立つコラム

『健康経営』のツボ~花粉症がもたらすダメージと最新治療

春が近づいてくると気になるのが花粉症。鼻水・くしゃみなどの諸症状ももちろんですが、花粉症は私たちの「お金」「時間」「人生」にもダメージを与えています。花粉症にまつわるデータによって生活への影響を確認するとともに、花粉症の根治が期待できる唯一の治療法といわれている「舌下免疫療法」について解説します。

調剤薬局が教える社員の健康管理に役立つコラム

『健康経営』のツボ ~肩こり・腰痛の真相~

肩こり・腰痛は、首から肩や腰部の痛みや張り、不快感などの総称で、人によってその症状や原因は千差万別です。その一方で、多くの人に共通するのが「この症状がなくなったらどんなにいいか…」という切なる思いではないでしょうか。肩こり・腰痛の真相をひも解きながら、対策について解説します。

調剤薬局が教える社員の健康管理に役立つコラム

『健康経営』のツボ~あなたは大丈夫? ドライアイの危険サイン~

現代人にドライアイが増えている理由の1つに「まばたき回数の減少」があることをご存知ですか? 私たちの眼の表面を覆う涙は、まばたきによって常に新しく入れ替わることから、まだたきが減ると涙の蒸発量が増え、新しい涙の供給も減って、眼が乾きやすくなるのです。とはいえ、まばたきの回数なんて、数えたことがない…

調剤薬局が教える『健康経営』のツボ

積もった脂肪その先に…。知っておきたい病気やリスク

人間が生きていくうえで重要な役割を果たしている脂肪ですが、もちろん「過ぎたるは及ばざるが如し」で増えすぎは考えものです。特に内臓脂肪の過剰な蓄積は高血糖や高血圧を招き、そこからあらゆる病気につながるといわれています。今回は、内臓脂肪の過剰な蓄積が招くさまざまな病気の種類や、Q&A方式で脂肪の…

調剤薬局が教える『健康経営』のツボ

内臓脂肪ってなに? ~気づかぬうちに脂肪をためる!? 6つのぷにぷに習慣

内臓脂肪の過剰な蓄積は、あらゆる病気を引き起こす原因になることがわかってきています。ここで少し心配になったあなたに朗報です。実は内臓脂肪は皮下脂肪よりもつきやすい一方で、とても落ちやすいんです。だからといって、無理な減量で体を壊しては元も子もありません。脂肪ではなく正しい知識を蓄えて、過剰な内臓脂肪…

調剤薬局が教える『健康経営』のツボ

血糖値ってなに? 糖にまつわる一問一糖

私たちの体の中に存在する、地図にない世界一小さな島、ランゲルハンス島。「インスリン」と呼ばれる、血糖値を下げるホルモンを分泌しているすい臓の組織の名前です。もともと日本人はその「インスリン」の分泌量が多くなく、ランゲルハンス島はもうヘトヘトです。高血糖状態が慢性的に続く「糖尿病」の患者数は、予備軍を…

6件中 16件表示


資料請求リストに追加しました