一般社団法人日本ビジネスメール協会

いっぱんしゃだんんほうじん にほんびじねすめーるきょうかい

13件中 110件表示

  • 1
  • 2

仕事がデキる人事・総務のビジネスメール術(Web版)

【第13回】チャットツールでも応用が利く、短文で相手に意図を伝えるコツ

仕事ではメール以外にも、LINE、チャット ワーク、Facebook Messenger、Slackなど、さまざまなコミュニケーションツールが使わ れています。これらのツールに共通なのが、文章による情報伝達であるということ。用件は、きちんと言 葉にしないと伝わりません。そこで今回は、チャットツールで…

仕事がデキる人事・総務のビジネスメール術(Web版)

【第12回】自分の意図を正しく伝えるための簡潔で分かりやすいメール文章術

一般社団法人日本ビジネスメール協会が2018年6月5日に発表した「ビジネスメール実態調査 2018」によると、自分のメールに対して何らかの不安を抱いている人は7割を超え、不安に感じる内容の第1位が「正しく伝わるか」であるということが分かりました。また、相手のビジネスメールに対し、上手いと感じた内容の…

仕事がデキる人事・総務のビジネスメール術(Web版)

【第11回】SNS全盛時代におけるメールコミュニケーションのあり方と注意点

SMS、Facebookメッセンジャー、LINE、ChatWork やSlackといったビジネスチャットなどを、社内コミュニケーションのために利用することがあれば、お客さまからメール以外のツールを指定されて導入することもあります。いずれも安易に使うと思わぬ事故を引き起こします。今回は、これらのツール…

仕事がデキる人事・総務のビジネスメール術(Web版)

【第9回】内定者・新入社員研修でこれだけは伝えておきたい5つのポイント

2018年春入社予定者の内定式も終わり、人事・総務担当者は内定者研修や新入社員研修の準備をで忙しいころではないでしょうか。メールひとつで会社の信用を失うこともあり、軽視できるような問題ではありません。そこで、ビジネスメールの専門家に、どのような指導をすれば良いのかをアドバイスしていただきます。

仕事がデキる人事・総務のビジネスメール術(Web版)

【第7回】業務効率を下げる“曖昧な”メール文作成を防ぐポイント

「返信が欲しいと書いたのに、なかなか返信メールが来ない」「事前に研修内容を告知したのに参加者が準備をしてこない」。あなた自身が送っているメールの内容が“曖昧なため”に、そのような状況が起きているという可能性はないでしょうか。社内外でたくさんメールのやりとりが多い人事・総務担当…

仕事がデキる人事・総務のビジネスメール術(Web版)

【第6回】管理職や先輩社員が新入社員へ効果的なメール添削をするための方法と回答例

4月に入社した新入社員が各部署へ配属され、OJTが終わり一人で仕事を任されているころではないしょうか。この時期に人事・総務担当者の皆さんからこんな相談を受けることがあります。「ビジネスメールの教育を十分に受けていない管理職や先輩社員が、新入社員へ効果的な指導ができない」。メールで日々の報告書(日報)…

仕事がデキる人事・総務のビジネスメール術(Web版)

【第5回】人事・総務が社労士や弁護士にメールでスムーズに相談する方法

社労士や弁護士などの専門家がメールで相談を受け付けるサービスが増えています。忙しい人事・総務にとって、時間や場所をとらず相談できる手軽さもあるので、利用したいものですが、メールは直接会話をするわけではないので、相手との距離感も分かりません。どのようなメールを送ればスムーズに相談できるのかが今回のテー…

仕事がデキる人事・総務のビジネスメール術(Web版)

【第4回】メールで損をしていませんか? メールの印象があなたの印象を決める

メールを送ったのに返事がこない。返事がきたけれど、文面から怒っている様子が読み取れる。メールを送ってから相手の態度が悪くなった。だけど、その理由が分からない。このような経験はありませんか。もしかしたら、あなたの送ったメールが相手をイラッとさせているかもしれません。社内コミュニケーションやビジネスを円…

13件中 110件表示

  • 1
  • 2


資料請求リストに追加しました