第11回 HR EXPO (人事労務・教育・採用)[秋]第11回 HR EXPO (人事労務・教育・採用)[秋]

がんばらない介護生活を考える会

がんばらないかいごせいかつをかんがえるかい

法人・団体情報

医師・看護職・介護アドバイザー・心理カウンセラーなど高齢者介護・医療分野にかかわる専門家が集まった「がんばらない介護生活を考える会」

日本の家庭介護の現場では、介護をする側にも介護を受ける側にも「頑張らなくてはならない」という意識が強く働きすぎる傾向があります。その背景にあるのは、「介護を頑張ることが愛情表現である。」という思い込みや、「よき介護者でなくてはならない」という周囲からのプレッシャーがあります。
そんな中で多くの介護をする方や介護を受ける側が、「現状の中で、自分らしく生き、人生を楽しむ」ことを見失ってしまっているのではないでしょうか。「頑張る」という一義的な概念は、先の見えない厳しい「家庭介護」の中では、介護をする側、受ける側の双方に大きな精神的プレッシャーを与え、必ずしもいい影響を与えてはいないのではないでしょうか。
介護保険制度が始まり、多くの人に利用されるようになりました。しかしながら、頑張りすぎストレスをためるケースもまだまだ多く見受けられます。このような現状を踏まえ、一人一人の状況や環境に合わせて、社会的なサービスや役に立つ情報を上手に利用しながら、精神的にゆとりのある介護生活を送る。そんな「がんばらない介護生活」の実現のために、共に話し合い、広い視野からの情報を提供していきたいと考えます。

社名・団体名 がんばらない介護生活を考える会
所在地 東京都中央区築地2-12-10 築地MFビル26号館5階
事業内容 1.『介護の日』の周知、『介護の日』の活動への参加を呼びかけ
2.『介護の日』セミナーの開催
3.全国の介護福祉施設・自治体などでの介護技術・「がんばらない介護」を実現する心がまえに関するセミナーの開催
設立年月 2005年
代表者 中村 和代


資料請求リストに追加しました