第11回 HR EXPO (人事労務・教育・採用)[秋]第11回 HR EXPO (人事労務・教育・採用)[秋]

株式会社Works Human Intelligence

かぶしきがいしゃ わーくすひゅーまんいんてりじぇんす

【関連記事】
【男性育休取得率の二極化】半数以上の法人が取得率5%以下である一方、20%を上回る企業も4分の1を超える(2022.9.22)
企業の約半数が副業を「認めている・準備中」と回答。従業員のスキルアップや成長を期待(2022.8.22)
70歳までの雇用機会確保、約7割の法人が「何もしていない」と回答 高齢者雇用の本質的な課題が明らかに(2022.7.4)
約7割の法人が遠隔地への居住を「認める」 従業員の個人的な都合による遠隔地居住の扱いについて大手64法人を調査(2022.3.15)
統合人事システム「COMPANY®」とHRテック関連7サービスとの連携開始(2021.12.1)
【大手54法人調査】人事が考える中高年人材の課題1位は「自律的なリスキル(学び直し) 」。7割以上がキャリア形成支援の仕組みや制度がなし(2021.11.5)
【大手46法人調査】「選択的週休3日制」を含む休日増加・時短を目的を問わず利用可能な企業は8%(2021.8.12)
【大手65法人調査】LGBTQに関する取り組みを実施または検討中は7割。一方で「優先度低い」が6割(2021.6.28)
【経営層・人事1,075名対象「人的資本」の意識調査】自社の経営戦略と人事戦略が「連動していない」「あまり連動していない」は3割(2021.6.11)
【大手247法人意識調査】「給与デジタル払い」を検討・検討予定は約26%。コスト、リスク面から慎重姿勢の法人が目立つ(2021.4.12)
【ジョブ型雇用に関する調査】大手法人の76.5%が職務や役割を定義する人事制度を導入済または導入・検討予定(2021.3.20)
NYヤンキース松井氏が語る「逆境を力に変えるための考え方」と現役時代に常に意識してきたこと(2021.1.8)

法人・団体情報

ERP市場人事・給与業務分野 シェアNo.1※「COMPANY®」

Works Human Intelligenceは統合人事システム「COMPANY®」の開発・販売・サポートの他、HR関連サービスの提供を行う会社です。

「COMPANY®」は様々な業種業態のお客様、約1,200法人グループへの導入実績があり、ERP市場人事・給与業務分野 シェアNo.1※の製品です。
同製品は業種・業態を問わず、大手法人に必要とされる多種多様な業務要件や商習慣を汎用化し、「標準機能」として提供しています。また、企業環境の変化に対応するための標準機能の強化を、定額保守料の範囲内(無償バージョンアップ)で行います。これにより、日本企業の人事業務の効率化、ITコストの見える化に貢献いたします。

※2019年度 ERP市場 - 人事・給与業務分野:ベンダー別売上金額シェア
 出典:ITR「ITR Market View:ERP市場2021」

社名・団体名 株式会社Works Human Intelligence
所在地 東京都港区赤坂 アークヒルズ・アーク森ビル21階
事業内容 大手企業向け統合人事システム「COMPANY®」の開発・販売・サポート、HR関連サービスの提供
従業員数 1,738名(連結)※2020年12月末時点
設立年月 2019年8月
代表者 安斎 富太郎
国内拠点 東京、大阪、名古屋、福岡、広島


資料請求リストに追加しました