メンバーの「大丈夫です」は本当に大丈夫なのか? 現場マネージャーを支援するINSIDES PRODUCED BY RECRUITメンバーの「大丈夫です」は本当に大丈夫なのか? 現場マネージャーを支援するINSIDES PRODUCED BY RECRUIT

はじめての海外人材受け入れガイド~特定技能編~

2019年4月に改正出入国管理法(改正入管法)が施行されました。
新たに「特定技能1号」「特定技能2号」の在留資格が創設され、外国人労働者の受け入れ拡大が見込まれています。
人材不足が深刻な「建設業」「飲食業」「宿泊業」をはじめとした14 業種で、いわゆる「単純労働」の労働者に事実上初めて在留資格が与えられるだけではなく、将来的に長期雇用も可能になるなど門戸が開かれました。
初めて新在留資格の外国人人材を受け入れる企業にとっては「どんな手続きが必要なのか?」「現場の受け入れ体制は?」など不安が多いかもしれません。

そこで今回は海外のブルーカラー人材を採用し、活躍してもらうために必要な準備とステップ、留意点をまとめました。ぜひご活用ください。

トラブルを回避し、リスクを軽減する海外赴任の対応ガイド|@人事のインサート画像

はじめての海外人材受け入れガイド~特定技能編~

海外のブルーカラー人材を採用し、活躍してもらうために必要な準備とステップ、留意点をまとめた資料(ホワイトペーパー)です。

無料で資料ダウンロード

【ご注意】

本資料をダウンロードいただきますと、当コンテンツの情報掲載事業者である株式会社イーディアスへ、会員情報の一部(会社名、氏名、メールアドレス、電話番号等)が提供されます。 株式会社イーディアスより、サービスやセミナー等のご案内が届く場合がございます。ご同意の上、ダウンロードボタンをクリックしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


資料請求リストに追加しました