残業を減らす2つのアクション~メール&会議術~

2019年4月、働き方改革関連法がスタートし、残業時間に規制が設けられました。
本当に社員の残業時間は減っていますか?
形だけ残業規制のルールがつくられても、取引先や現場に合わせて仕事をせざるを得ない、労働環境が改善されていない企業もまだまだ多いのではないでしょうか。
労働力が減っていくこれからの時代、本当に正しい「脱・長時間労働」のために、どんな企業規模でもすぐに始められる具体的な2つの取り組みを紹介します。
自社の働き方改革の始め方に悩む方は、ぜひ取り入れてみてください。

残業を減らす2つのアクション~メール&会議術~|@人事

残業を減らす2つのアクション~メール&会議術~

「脱・長時間労働」のために、メール&会議術の具体的な取り組みを紹介した資料(ホワイトペーパー)です。

無料で資料ダウンロード

【ご注意】

本資料をダウンロードいただきますと、当コンテンツの情報掲載事業者である株式会社イーディアスへ、会員情報の一部(会社名、氏名、メールアドレス、電話番号等)が提供されます。 株式会社イーディアスより、サービスやセミナー等のご案内が届く場合がございます。ご同意の上、ダウンロードボタンをクリックしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


資料請求リストに追加しました