第6回【名古屋】総務・人事・経理Week(RX Japan株式会社)第6回【名古屋】総務・人事・経理Week(RX Japan株式会社)

【社労士監修】労務担当者の主な業務「年間スケジュール」-2024年3月版-

【保存版】いますぐチェックしたい労務担当者の1年の仕事

社会保険労務士の松井勇策氏が監修し、@人事編集部が制作した、労務担当者が行う「社会保険関連業務」「安全衛生関連業務」「税金関連業務」の年間スケジュール(PDF)の2024年3月版です。
今回は新たに「人的資本経営・女性活躍推進関連」と「2024年度に行われる法改正」に対応しています。

あらかじめ年間業務を把握し、余裕を持った計画を立案のうえ、各種業務の手続きを行えるようこのスケジュールをご活用ください。

関連記事

2024年度の法改正まとめ|人事総務関連制度の動向を社労士が解説

2023年は「働き方改革」の進展や「人的資本経営」、スタートアップ企業関連施策など、多様な働き方や人材活用に関連する法改正が多くあった。新型コロナウイルスの流行が収まって人材不足感が顕在化する中、この動きは2024年においても継続していくことが見込まれている。これらの改正は人事総務の実務はもちろん、企業の労働者に対する認識や経営計画にも大きな影響を及ぼしそうだ。

人事総務担当者が2024年度に確認しておきたい法改正や政策の動向解説を、社会保険労務士でフォレストコンサルティング経営人事フォーラム代表の松井勇策氏にお願いした。
>>>https://at-jinji.jp/blog/49398/

【社労士監修】労務担当者の主な業務「年間スケジュール」2024年3月版

社会保険労務士の松井勇策氏が監修し、@人事編集部が制作した、労務担当者が行う「社会保険関連業務」「安全衛生関連業務」「税金関連業務」の年間スケジュール(PDF)2024年3月版です

無料で資料ダウンロード
  

【ご注意】

本資料をダウンロードいただきますと、当コンテンツの情報掲載事業者である@人事へ、会員情報の一部(会社名、氏名、メールアドレス、電話番号等)が提供されます。 @人事より、サービスやセミナー等のご案内が届く場合がございます。ご同意の上、ダウンロードボタンをクリックしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


資料請求リストに追加しました

完全版 HR系サービスを徹底解説! HR業務支援サービス完全ガイド 勤怠・労務管理 採用支援 会計・給与ソフト など