【サービス資料】playse.eラーニング サービスのご案内

playse.eラーニングの機能、活用方法、ご利用料金 等のご案内資料です。

社内研修・教育の課題

1つでも該当する課題があれば、eラーニングを使うメリットは⼤いにあります
・集合研修の準備・実施に多⼤なコストがかかっている
・講師の教える内容や教え⽅にばらつきがあり、社員の習熟度に差が出ている
・質の良い教育をしたいが、あまり費⽤をかけられない
・実施している研修/教育による効果がいまいちわからない
・社員の理解度が把握できないためフォローができない
・対⾯からオンラインに切り替えたいが、仕組みづくりに課題を感じている
・eラーニングを導⼊してもきちんと運⽤できるかわからない。

目次

・社内研修・教育の課題
・playse. eラーニングなら
・教育のトレンド
・playse. eラーニングの活⽤事例
・playse. eラーニング 機能と活⽤⽅法
・①約3,000レッスンの豊富な教材
・②⾃社教材の簡単アップロード
・③独⾃の研修パック作成
・④社員グループ別の教材設定
・⑤学習フローがわかりやすいトレーニングマップ
・⑥テスト・アンケート機能
・⑦集合研修やウェビナーも可能なZoom連携機能
・⑧学習状況を「⾒える化」する多機能な管理画⾯
・ご利用料金
・ご利⽤料⾦(オプション)
・サービス導入までの流れ
・お問い合わせ

playse.eラーニング サービスのご案内

playse.eラーニングの機能、活用方法、ご利用料金 等のご案内資料です。

無料で資料ダウンロード
  

【ご注意】

本資料をダウンロードいただきますと、当コンテンツの情報掲載事業者である株式会社manebiへ、会員情報の一部(会社名、氏名、メールアドレス、電話番号等)が提供されます。 株式会社manebiより、サービスやセミナー等のご案内が届く場合がございます。ご同意の上、ダウンロードボタンをクリックしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


資料請求リストに追加しました