1on1推進や実行の工夫・挑戦を共有!「1on1 Days」8/3-5 14:00-17:001on1推進や実行の工夫・挑戦を共有!「1on1 Days」8/3-5 14:00-17:00

テレワーク導入企業の労務管理 課題別対策まとめ

with/afterコロナ対応 テレワーク導入企業の「課題別労務管理対策」のノウハウ

テレワーク導入企業からは「テレワーク中の福利厚生や通勤手当の扱いをどうすれば良いか」「書類申請や管理のために出社が必要なのが非効率」といった声があがっています。コロナ禍でも従業員が生産性を維持、向上できるような働き方を実現させるためには、課題解決に直結する施策の実施や仕組みの構築、ツールの導入などが不可欠です。

このe-bookでは、テレワーク導入企業が抱える労務管理に関する課題について、実際に企業から寄せられた悩みを基に、課題解決に役立つツールの紹介をはじめ、テレワーク導入後の福利厚生や通勤手当の見直しポイントを解説します。テレワーク時の課題ごとに有効なツールの検討やマネジメント見直しの際にご活用ください。

目次

P.3 コロナ以後のテレワーク実施状況
  テレワーク実施企業の実情
P.4 テレワークにおけるコミュニケーション課題と解決策
 (1)在宅勤務をしている従業員の状況を知りたい
 (2)コミュニケーション不足で生産性の低下が懸念される
P.6 テレワーク導入を機に見直すべき福利厚生と自社規定
 (1)テレワーク導入後、福利厚生が活用されなくなった
 (2)テレワーク導入後の通勤手当の扱いが決まっていない
P.8 【課題別】テレワークを円滑に進めるためのツール紹介
 (1)テレワーク導入後、従業員の労働状況が見えない
 (2)書類申請や管理の度に出社が求められる
 (3)契約書の押印のために出社が求められる
 (4)採用業務をテレワークで行いたい
P.12 まとめ
 テレワーク時の労務管理リスクを解決するには

with/afterコロナ対応 テレワーク導入企業の労務管理課題別対策

テレワーク導入企業が抱える労務管理に関する課題について、実際に企業から寄せられた悩みを基に、課題解決に役立つツールの紹介をはじめ、テレワーク導入後の福利厚生や通勤手当の見直しポイントを解説します。テレワーク時の課題ごとに有効なツールの検討やマネジメント見直しの際にご活用ください。

無料で資料ダウンロード
  

【ご注意】

本資料をダウンロードいただきますと、当コンテンツの情報掲載事業者である株式会社イーディアスへ、会員情報の一部(会社名、氏名、メールアドレス、電話番号等)が提供されます。 株式会社イーディアスより、サービスやセミナー等のご案内が届く場合がございます。ご同意の上、ダウンロードボタンをクリックしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


資料請求リストに追加しました