人事の学び舎vol.15 オンライン元年 ナビとスカウトでつくる Web新時代の採用スタンダード人事の学び舎vol.15 オンライン元年 ナビとスカウトでつくる Web新時代の採用スタンダード

安全運転管理者のためのガイドブック 事故削減につながる 安全運転指導法

一定台数以上の社用車を保有する場合、法律によって選任が義務付けられている「安全運転管理者 」。
安全運転の確保や、その教育を行う義務など、事業主が背負う責任を担う重要な役割です。事故防止や削減を進める上でも重要性が高いものの「各企業に1名を選任する」という特性上、具体的な取り組み内容が広く知られていないことも事実です。

また、ドライバーが引き起こす事故の原因が様々であるため、事故防止を図ろうにも「有効な指導法がわからない」という声も散見されます。
本書では、安全運転管理者の方が事故防止・削減のためにご活用いただける『安全運転指導法』をご紹介しています。ドライバーの事故削減・防止のために少しでもお役立ていただけますと幸いです。

目次

1章 安全運転管理者に求められる基礎知識
・知らなかったでは済まされない「安全運転管理者制度」
・義務違反に対する罰則とは?
・「会社の車の事故を減らせ」と言われても何をしたらいいか分からない・・

2章 事故削減につながる安全運転指導法
・ドライバーの行動が変わらない研修は意味がない
・自分ごと化するために管理者が取り組むべきこと
・ドライバーの安全運転アクションを促すポイント

3章 理想的な安全運転管理をサポートする「ビークルアシスト」
・忙しい管理者でも継続できる、今どきの安全運転管理とは
・危険運転を可視化し、負荷の少ない運用で事故リスクを最小化
・可視化・自動化で日々の安全運転指導をサポート

安全運転管理者のためのガイドブック 事故削減につながる 安全運転指導法

「事故を減らせ」と言われても・・何をしたらいい?
本資料では、事故削減につながる安全運転指導法をご紹介します。

無料で資料ダウンロード
  

【ご注意】

本資料をダウンロードいただきますと、当コンテンツの情報掲載事業者であるパイオニア株式会社へ、会員情報の一部(会社名、氏名、メールアドレス、電話番号等)が提供されます。 パイオニア株式会社より、サービスやセミナー等のご案内が届く場合がございます。ご同意の上、ダウンロードボタンをクリックしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


資料請求リストに追加しました