新時代の「社員名鑑」 社員を通じて、会社の魅力を社内外に訴求しませんか?新時代の「社員名鑑」 社員を通じて、会社の魅力を社内外に訴求しませんか?

テレワーク時に求められる適切な「人事評価」【最新】

テレワークがもたらすマネジメントの課題を解決策を探る。求められる適切な「人事評価」とは

テレワーク、在宅勤務への移行により対面時にできていたようなコミュニケーションができなくなり、従来のマネジメントのやり方では、生産性向上やモチベーションアップ、上司から部下への細かなフォローといったサポートにいたるまで、取り組み方を再考する必要が出てきています。
テレワークや在宅勤務は、今後、もともと推奨されてきた「多様な働き方を実現するための手法」としてあらためて導入されていくことが予想されます。そのため、マネジメント課題を無視できません。
このe-bookでは、テレワーク・在宅勤務によって起きている主にマネジメント課題の現状を明らかにしつつ、「テレワーク時に求められる適切な人事評価」をテーマに、実践していくための考え方や手法を、各種データ・事例などを紹介しながら解説します。

【お詫び】公開当初、一部ダウンロードできない状況が発生しましたが、7月30日現在解消しています。

目次と収録内容紹介

P.3 テレワークがもたらす働き方の変化と課題
テレワークが当たり前になる
テレワークで起きる課題
なぜそのような課題が起きるのか
P.9 課題解決のポイント
エンゲージメントを高める
参考:Q12を使って、従業員や組織のエンゲージメントを可視化してみよう
3つの要素を高めるとエンゲージメントが向上する
適切な評価項目を作る(1)
適切な評価項目を作る(2)
適切な評価項目を作る(3)
P. 14 まとめ

「テレワーク時に求められる適切な人事評価」の実践法や考え方を紹介

テレワーク・在宅勤務によって起きている主にマネジメント課題の現状を明らかにしつつ、「テレワーク時に求められる適切な人事評価」をテーマに、実践していくための考え方や手法を、各種データ・事例などを紹介しながら解説します。

無料で資料ダウンロード
  

【ご注意】

本資料をダウンロードいただきますと、当コンテンツの情報掲載事業者である株式会社イーディアスへ、会員情報の一部(会社名、氏名、メールアドレス、電話番号等)が提供されます。 株式会社イーディアスより、サービスやセミナー等のご案内が届く場合がございます。ご同意の上、ダウンロードボタンをクリックしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


資料請求リストに追加しました