新入社員の入社日に先輩社員がすべきこと

新入社員にとっては入社初日が会社の第一印象を決める重要な日。初日の印象が悪ければ、「この会社でうまくやっていく自信がない」と感じ、離職のきっかけになる可能性もあります。
新入社員の早期離職を防ぐため、会社側が知っておくべき入社直前・直後の新入社員の心理、入社初日に社員が確認する注意事項を解説します。
今回は「入社日を控えた新入社員の心理を知る」「入社日当日のポイント解説」「先輩社員が気をつけておくこと」の3点を紹介します。

新入社員の入社日に先輩社員がすべきこと|@人事のインサート画像

新入社員の入社日に先輩社員がすべきこと

新入社員の早期離職を防ぐために、知っておくべき入社直前・直後の新入社員の心理、入社初日に社員が確認する注意事項をまとめた資料(ホワイトペーパー)です。

無料で資料ダウンロード

【ご注意】

本資料をダウンロードいただきますと、当コンテンツの情報掲載事業者である株式会社イーディアスへ、会員情報の一部(会社名、氏名、メールアドレス、電話番号等)が提供されます。 株式会社イーディアスより、サービスやセミナー等のご案内が届く場合がございます。ご同意の上、ダウンロードボタンをクリックしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


資料請求リストに追加しました