プライムコラム

@人事プライムコラムとは、各分野の専門家が人事の課題解決のためのナレッジやノウハウを連載形式で紹介する専門家コラムです。人事担当者に役立つ情報を中心に、人事業務の理解が深まる専門知識、ビジネスパーソンとしてスキルアップするための教養や仕事術などを掲載しています。

50件中 1120件表示

仕事がデキる人事・総務のビジネスメール術(Web版)

【第4回】メールで損をしていませんか? メールの印象があなたの印象を決める

メールを送ったのに返事がこない。返事がきたけれど、文面から怒っている様子が読み取れる。メールを送ってから相手の態度が悪くなった。だけど、その理由が分からない。このような経験はありませんか。もしかしたら、あなたの送ったメールが相手をイラッとさせているかもしれません。社内コミュニケーションやビジネスを円…

課題解決のための予約管理最前線Vol.2

研修の日程調整における 予約管理の効率化

少子高齢化による労働人口の減少やビジネスのグローバル化、ダイバーシティの促進に伴い、企業経営にとって人材育成は最重要テーマの一つである。研修の実施には、企業・組織・個人が抱える課題を見極め、研修目的を明確化する研修ニーズの発掘から始まる。そして目標設定、会場手配、日程調整、告知、実施、研修後には効果…

ITを活用して企業業績を上げられる人材を作る!

第1回 ITコーディネータ資格制度とは?

企業の成長、業務の改善、業績の拡大など、課題解決のために、いまやITの活用は欠かせないものとなっています。最近では、様々なIT機器やソフトウエアの利用についても、スマホやクラウドサービスの急速な普及・浸透により、数年前と比べても格段に安価でかつ手軽に導入できる環境が整ってきました。ただ、そうは言って…

~国内・外でのビジネス環境で孤立しないスキルを身につけるには~

第2回「効率的に語学を習得するための選択的なアプローチ方法」

効率的に語学を習得するための選択的なアプローチ方法に焦点をあてます。社内実施の語学研修、現地留学、英会話スクール通学、独学、など英語を習得する上で様々なアプローチ方法が存在します。本章では、企業向けコラムという事もあり、多くの企業内で取り入れられている「語学研修」に焦点をあて進めていきます。

課題解決のための予約管理最前線 Vol.1

健康診断における予約管理の効率化と平準化~慣れている業務こそが効率化のカギ~

2015年12月から施行されたストレスチェックに代表されるように、注目が集まる健康経営。その基本的な取り組みとして、定期健康診断の実施があげられる。しかし人事担当者にとっては、受診日の調整・受診先とのやり取リ・未受診者への催促、健診後のデータ管理・保健指導、報告書の提出など、「健診は複雑かつ手間がか…

仕事がデキる人事・総務のビジネスメール術(Web版)

【第3回】メールで損をしていませんか?  メールの印象があなたの印象を決める

「あなたのメールは失礼だ」と教えてくれる人は少ないですが「他にも言い方があるだろう」「何が言いたいのか分からなくてイライラする」など、受け取ったメールに不快感を覚える人は多いもの。1通のメールがあなたの印象を決め、さらには会社の印象を決めているかもしれません。今回は、メールの印象を決める要素と注意す…

「学ぶ。みがく。変わる。」かんき出版の“誌面”研修

第4回「わかりやすく伝える説明力を身につける」の心得

研修で新入社員の理解度が足りないのは、実は研修担当者の説明が原因かもしれません。あなたは「わかりやすい説明」を意識していますか? 第4回は、説明力を身につけるための『わかりやすい説明力向上研修プログラム』の内容を、一部ご紹介します。

ビジネスを「劇的」に変える人材教育の秘訣

第1回「新入社員のモチベーションを持続させる劇的スイッチの入れ方」

新入社員研修も終わり、いよいよ本格的な社会人生活が始まったフレッシュマンたちがここから枝を伸ばして葉を茂らしていくか、しおれて枯れてしまうかは、この時期にかかっています。重要な分岐点なのです。 “劇的”な研修講師別役慎司が、新社会人に対する、今の時期こそ注意してほしいことと…

仕事がデキる人事・総務のビジネスメール術(Web版)

【第2回】社員にやる気と意識付けをさせる社内通達の方法

人事・総務担当者は、社内の新制度やルール、法律の案内をメールで一斉にすることが多いでしょう。一斉に知らせるために、メールや社内ウェブで通達するケースもあります。通達は、ただ読んでもらえばいいというわけではありません。内容を理解し、行動が伴わなければならないのです。今回は、社員が内容をきちんと理解し、…

50件中 1120件表示


資料請求リストに追加しました