実は簡単! VR研修企画&制作ノウハウ大公開

この記事では、VR研修に興味があるものの何から取り組んだらいいのか、そもそもどんな研修でうまく活用できるのかイメージしづらい方のために、そのノウハウをまとめております。

VRに限らず、動画や紙マニュアル、集合研修など様々な方法がある中で、「どの手法が自社にマッチしているのか?」を考えながらご覧ください。

多様化する研修ツール

一昔前までの研修といえば、本社に集合して紙を使った講義形式のものが多かったかと思います。しかし今では、動画コンテンツの盛り上がりやeラーニングの登場など、その他の選択肢が溢れており、何が自社に適しているのかと悩まれている方の声もよく耳にします。

一つの研修を作り上げる中で検討すべき項目は、ざっと挙げるだけでも

・コンテンツ企画
(研修対象は誰か、内容はどうするか、最終的な目標は何か、効果検証はどうするのか)
・手法
(紙、動画、VRなど自主学習形式か、現場でのOJTか)
・配信〜再生
(本社集合、各店舗ごと、スマホ、タブレット、PC、研修システム使うかどうか)

など、考えることは山程あります。

「研修のゴール」から逆算して、適切なコンテンツ・手法を検討する

ここでは詳細は割愛させていただきますが、何が自社に合っているのかを考えるためには、そもそも研修を実施する必要性がどこにあるのか、何をゴールに据えているのかをまずは明確にする必要があります。

たまに「研修の必然性は特に考えたことがなく、例年やっているので今年も同じようにやらないと」と、実施することが目的になっている企業も見かけます。

そうではなく、メンバーや企業が目指しているゴールからブレイクダウンして、適切なコンテンツを企画し、適切な手法で受講者に届けるという順番でぜひ考えてみてください。

そういった意味でVRの話題に少しだけ触れておくと、VRは、専用のゴーグルさえあれば講師不要でリアルな体験を提供できます。これによりOJT時間の削減や研修クオリティー向上といった効果はもちろん、ゆくゆくは能動的な自主学習文化の醸成につながっていきます。

VRコンテンツの導入に適した3つの場面

上記を踏まえた上で、VRをどのような場面で使うと効果的なのか、改めて考えていきましょう。

テキストや映像に加えて、360度VRのフォーマットを研修に使うことが有効なのは、伝えたい内容に以下の要素が含まれる場合が挙げられます。

① 体験 / 雰囲気が重要
音を含めた環境や臨場感が意味を持つような場面は、VRの特性を活かせる1つ目のポイントです。例えば、工場、キッチン、店舗、緊張する雰囲気の場面、危険な場面などです。

②空間 / 場所が重要
3次元空間として重要な意味を持つ場面です。

③見る視点/視線が重要
VRでは受講者が顔を動かしながらコンテンツを体験するので、どこをどれだけ見ているか、何に注意を払っているかの視線データの分析が可能です。仮に視野が360度でなくても、120度以上の右左の広角だと視線の動きが伴うため、VRを用いる意義は大きいです。

上記の場面に当てはまる業務に関して、熟練者と初心者の動きの違いやミスが多いポイントを洗い出すことでコンテンツの企画も進めやすくなります。

VRの撮影や編集方法

作りたいコンテンツがおおよそ決まった後は、実際に撮影をしてデータを編集する流れになります。

作業はVR映像制作会社に外注することもできますが、実は自分たちでも簡単に撮影することが可能です。これは、内製化やコストカットの意味合いからもおすすめです。

例えば、市販されている『RICOH THETA V』は約4.5万円で購入でき、初心者でも簡単に操作できます。

360度カメラのご利用イメージは下記の記事にもまとめております。
“リコーTHETAでかんたんに上手な360°写真を撮る〜使い方の基礎〜”

こうした市販のカメラを使って数分で動画を撮影し、次のステップとして研修用のコンテンツとして編集する作業がありますが、こちらは専用のクラウドソフトの活用をおすすめしています。

『スペースリー』を含めて、様々なインタラクションを360度動画の中に入れ込んだり、手軽に受講者に配信できたりするソフトがありますのでぜひ調べてみてください。

「360度VR」が新たな研修体験を可能にする

いかがでしたでしょうか?これまでなかった360度VRという新しい情報フォーマットを適切に活用することで、あなたの企業を次のステージへ引き上げることができるはずです。

セミナー「【2019年最新事例もご紹介!】VR/AR研修を導入する企業が増えている理由とは?」を8月22日に開催

スペースリーは8月22日に「【2019年最新事例もご紹介!】VR/AR研修を導入する企業が増えている理由とは?」をスペースリーオフィスにて開催する。当日は、2019年の最新VR/AR研修事例やその目覚ましい効果を紹介する。

イベントの詳細と申し込み

【2019年最新事例もご紹介!】VR/AR研修を導入する企業が増えている理由とは?
(2019.08.22(木)14:00 ~ 15:15@ スペースリーオフィス)

@人事では『人事がラクに成果を出せるお役立ち資料』を揃えています。

@人事では、会員限定のお役立ち資料を無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気資料は下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すための資料が無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されているお役立ち資料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


資料請求リストに追加しました