労務リスクに備え、働き方改革を支援する。勤怠管理システムVG Cloud労務リスクに備え、働き方改革を支援する。勤怠管理システムVG Cloud

沢木 恵太さわき けいた

(株式会社OKAN / 代表取締役 CEO)

置き型社食サービス「オフィスおかん」、人材定着支援サービス「ハイジ」を運営する、株式会社OKAN 代表取締役 CEOの沢木です。新卒1年目に、月400時間以上の激務の中で食事を疎かにしていたことが原因で、体調を崩し、退職を余儀なくされた原体験から「オフィスおかん」の提供を始めました。ブラック企業、働き方改革、共働き世帯の増加、健康経営、リモートワーク拡大・オフィス変革など、時代とともに変化してきた働き方ですが、今企業に必要なことは「リテンションマネジメント(企業が適切な人材定着・活躍の支援をするための取り組み)」の正しい理解と行動だと考えています。本コラムでは、今話題の働き方のワードに触れながら、正しいリテンションマネジメントの考え方や事例を紹介していきます。そして、”望まない離職”を生まない組織づくりの方法を示唆していきます。

経歴

1985年長野県生まれ。中央大学卒業後、フランチャイズ支援及び経営コンサルティング業を手がける東証一部上場企業に入社。新規事業開発に携わった後、ベンチャー企業に転じ、ゲームプロデューサー兼事業責任者を務める。教育テクノロジー領域のベンチャー企業の創業に参画した後、2012年12月に株式会社CHISAN(現:OKAN)を起業。


資料請求リストに追加しました