水谷 健彦みずたに たけひこ

(株式会社 JAM / 代表取締役社長)

前職リンクアンドモチベーション社での事業責任者や取締役としての「リアリティ」と、経験豊富なコンサルタントとしての「再現性」を軸に、各種コンサルティングおよび管理職育成を手がけます。

企業は事業戦略だけで輝き続けることは出来ません。組織戦略も同レベルで経営課題と認識すべきです。当社では、組織の強化を経営戦略の一つに据えるベンチャー企業様を、深く・長く、本質的に支援していきたいと思っています。特にベンチャーの企業様においては、組織が成長フェーズに入り急拡大をする中で、必ずぶつかる壁があります。(参考:著書「急成長企業を襲う7つの罠」)
そのため当社では、そんな企業様の成長にフィットする本質的なコンサルティングを実施しています。また多岐にわたる研修プログラムで企業成長を支える屋台骨となるミドルマネジャーの育成も手がけています。(部下のモチベーション向上と成長を両立するには、部下への影響力の与え方、課題解決の施策立案など)
本コラムでは組織づくりや人財育成に役立つ視点を「組織論、仕事観、心理学」をテーマにご紹介していきます。日々の仕事やマネジメントにおけるヒントになれば幸いです。

経歴

早稲田大学卒業後、(株)リクルートエイブリック(現リクルートキャリア)入社。2001年、リンクアンドモチベーションに入社しコンサルティング部門事業責任者、取締役を歴任。2013年、(株)JAMを設立。

実績

【コンサルティング・研修実績】
各種ベンチャー企業(人材系IT、ネット広告、EC、Web制作、ブライダルetc..)でのコンサルティングおよびマネジメント研修
コンサルティング事例:組織文化醸成、人事制度設計、業務フロー改革、管理職の要件定義、営業力強化など
【書籍】
「急成長企業を襲う7つの罠」 (ディスカヴァー・トゥエンティワン社) 


資料請求リストに追加しました