長野 ゆかながの ゆか

(一般社団法人日本ビジネスメール協会 / 一般社団法人日本ビジネスメール協会認定講師)

ビジネスメールのスキルアップで、仕事効率化と良好なコミュニケーションを

市役所での勤務経験、実際に送受信を業務で行っていた実務経験があることを強みとしています。
そのため、人事担当者様向けの本コラムでは、言葉遣いやマナーといった一般的なビジネスマナーの目線から「そのメールが正しいかどうか」という視点よりも、そのメールを送ることで、どのように業務を進めるべきなのか、どういった効果が得たくてこのメールを送るのか、という「メールを送る目的」からアプローチをしています。

毎号、実際によくある相談事例から、問題のある一般的なビジネスメールを例示をしていますが、どこを改善ポイントとして押さえることで、具体的にどのようなメリットがあるのか、という要点を示すことを意識しており、コラムに記載以外に普段やりとりされる普段のビジネスメールにも参考にしていただける内容になっています。

また、実際の改善を加えた後の、ビジネスメール文章の改善前と改善後 before/after の例文まで記載していますので、ぜひご覧ください。

経歴

一般社団法人日本ビジネスメール協会認定講師。オフィスミカサ代表。元大阪府八尾市役所職員として、情報システム部門に勤務。送受信実績は10万通を超え、現在は関西を中心にビジネスメール講師として活動を行っている。

実績

【講演実績】
公開講座、企業研修での講演多数

【掲載実績】 
旬刊経理情報  2014年~2015年
bizocean     2015年~2016年
月刊クリンネス  2015年~


資料請求リストに追加しました