人事の学び舎vol.15 オンライン元年 ナビとスカウトでつくる Web新時代の採用スタンダード人事の学び舎vol.15 オンライン元年 ナビとスカウトでつくる Web新時代の採用スタンダード

オンラインセミナー

掲載日:2020.11.18

【人事ゲストセミナー】日東紡績導入事例 コロナ禍におけるフルリモート新入社員英語研修

2020.11.26(木)17:00 ~ 18:00

イベント内容

習慣化プラットフォームを開発・運営する株式会社WizWeは、【人事ゲストセミナー】日東紡績導入事例 コロナ禍におけるフルリモート新入社員英語研修を、2020年11月26日(木)に開催します。

日東紡績株式会社様には、2020年5月よりコロナ禍で在宅勤務時間が長引き、予定していたOJTを受けることができなくなった新入社員を対象に、WizWeの英語研修プログラムをスピード導入いただきました。本セミナーでは、人事部の関川 佳男 氏をゲストにお招きし、今回の英語研修実施の背景や研修設計、成果などについてインタビュー形式でお話を伺います。

また、ユーザー数100万人以上の、AI英語教材「abceed」を開発・運営するGlobeeの幾嶋 研三郎 氏にもご参加いただき、パネルディスカッションを実施いたします。

◆こんな方にお勧め

・新入社員研修に携わる方
・フルリモートでの英語研修事例に関心をお持ちの方
・企画から1か月以内で研修を開始したい企業様
・OJT実施が難しくなり新入社員のモチベーション維持にお悩みの方

講師情報

・日東紡績株式会社 人事部 関川 佳男 氏
新卒で大手自動車メーカーへ入社後、一貫して人事領域の業務に従事。生産工場の人事から経営企画部門の人事まで幅広く経験。日東紡入社後はグループ全体の人材開発・組織開発を担当し、タレントマネジメントやグローバル対応含む研修制度の企画・運営に従事。

・株式会社Globee 代表取締役社長 幾嶋 研三郎 氏
2015年3月に慶應義塾大学法学部卒業。2014年6月、大学在学中に株式会社Globeeを創業。英語学校の運営を通して、IT × 英語の可能性を感じ、ソフトウェア事業へピボットを決意。事業立ち上げの知見を増やすため、ソフトバンク株式会社へ新卒として入社し、マンガアプリ事業、シェアサイクリング事業、園向け連絡帳アプリ事業などの立上げに参画。1年半を経てIT × 英語分野における事業モデルが固まり、2017年1月にソフトバンクを退職。現在は『学習量×学習効率の最大化』をミッションとしたAI英語教材『abceed』と、『学習支援効率の最大化』をミッションとした反転学習プラットフォーム『abceed for school』の開発を行う。

・株式会社WizWe 代表取締役社長 森谷 幸平 
早稲田大学卒業後、オハイオ大学大学院で修士号取得(社会学)。大手小売を経て語学eラーニングベンチャーにてフィリピン及び中国にて海外法人立ち上げ及び経営に従事。その後(株)WEIC取締役CMOとしてEdTech事業とSales Tech事業の責任者を務めた後バイアウトを実行。(株)WizWeを設立し、人とデジタルのサポートで語学学習を習慣化し、90%以上の学習者を完走に導く「Smart Habit」を開発。2020年より同事業をデジタルプラットフォーム化し事業グロースに従事。。

セミナー詳細および申込み

https://www.wizwe.co.jp/seminar/nittobo-globee_201126
※上記サイト内のフォームよりお申込みください。

詳細情報

開催期間 2020.11.26(木)17:00 ~ 18:00
会場 オンライン
〒1020083 東京都  
講師 ・日東紡績株式会社 人事部 関川 佳男 氏
・株式会社Globee 代表取締役社長 幾嶋 研三郎 氏
・株式会社WizWe 代表取締役社長 森谷 幸平
参加費用 無料
申込期限 2020.11.25 18:00
主催 株式会社WizWe

会場地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


資料請求リストに追加しました