株式会社WorkVision「システム開発50年。老舗システムインテグレーターの挑戦 “日本一敷居の低い”目標管理システム 開発に込められた思いとは?」株式会社WorkVision「システム開発50年。老舗システムインテグレーターの挑戦 “日本一敷居の低い”目標管理システム 開発に込められた思いとは?」

講習会・セミナー

掲載日:2019.12.24

東京オリンピック・パラリンピックのレガシーをSDGsの視点から考える

2020.01.16(木)16:00 ~ 18:00

イベント概要

公益社団法人日本フィランソロピー協会の第365回 定例セミナーです。

テーマは、「東京オリンピック・パラリンピックのレガシーをSDGsの視点から考える」です。多様性と包摂を核にした共生社会創り、そのための組織における人材育成のあり方について考えます。

オリンピック・パラリンピック後、そして2030年を見据えたSDGs実現の道筋をつけるためのヒントを得て頂ければ幸いです。皆様のご参加をお待ちいたしております。

講師情報

星加 良司(ほしか・りょうじ)氏
東京大学大学院 教育学研究科附属バリアフリー教育開発研究センター 准教授

セミナー詳細および申込み

https://www.philanthropy.or.jp/seminar/365/
上記サイト内の申込みフォームよりお申込みください

詳細情報

開催期間 2020.01.16(木)16:00 ~ 18:00
会場 損害保険ジャパン日本興亜株式会社
〒1608338 東京都新宿区西新宿1-26-1新宿本社ビル39階 18会議室
講師 星加 良司(ほしか・りょうじ)氏 
東京大学大学院 教育学研究科附属バリアフリー教育開発研究センター 准教授
参加費用 会員 2,000円  
一般 5,000円  
学生 1,000円
支払方法 当日現金
主催 公益社団法人日本フィランソロピー協会

会場地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


資料請求リストに追加しました