講習会・セミナー

掲載日:2019.09.09

【9月18日(水)16:00~】障がい者雇用への新しい道筋

2019.09.18(水)16:00 ~ 18:00

イベント概要

公益社団法人日本フィランソロピー協会の第361回定例セミナーです。9月は障がい者就労がテーマ。

2018年より民間企業における障がい者の法定雇用率は2.0%から2.2%へ引き上げられました。障がい者の就労にはさまざまな形がありますが、たとえば今一番難しいとされているのが精神障がいの方々の働き方であり、体調やスキルにあった仕事で活躍してもらうための工夫が必要です。

さまざまな形の就労支援や仕事の発注から、障がい者雇用につなげる方法の好事例をご紹介し、人事や経営企画ご担当の方々へのヒントを提供します

講師情報

株式会社マーキュリー 管理部総務人事課
金子 健二(かねこ けんじ)氏

約3000人の人材派遣会社の在宅勤務部門長として、2016年5月から、障がい者が働きやすい環境づくり「在宅ワークへ移行・労務管理」を展開。現在、在宅障がい者45名(精神障がい28名、身体障がい14名、聴覚障がい3名)に、「社内の仕事」「スキルに合った外の仕事」などを提供している。特定非営利活動法人Check 代表理事

NPO法人AlonAlon 理事長 A&A株式会社 代表取締役
那部 智史(なべ さとし)氏

1969年東京生まれ。2000年、IT企業を起業。2012年、知的障がいのある息子の特別支援学級入学をきっかけに AlonAlon の事業構想。2013年、NPO法人AlonAlon 設立、障がい者所得倍増議連設立。2017年、AlonAlon オーキッドガーデン開設、A&A株式会社設立。一般社団法人 Get in touch 理事、NPO法人アート・オブ・ザ・ラフダイヤモンズ 理事、東京愛宕ロータリークラブ理事、神奈川工科大学非常勤講師

セミナー詳細および申込み

https://www.philanthropy.or.jp/seminar/361/
上記サイト内の申込みフォームよりお申込みください

詳細情報

開催期間 2019.09.18(水)16:00 ~ 18:00
会場 コニカミノルタジャパン株式会社
〒1050023 東京都港区芝浦1-1-1浜松町ビルディング26階
講師 金子 健二氏(株式会社マーキュリー 管理部総務人事課)
那部 智史氏(NPO法人 AlonAlon理事長、A&A株式会社 代表取締役)
参加費用 会員:2,000円 一般:5,000円 学生:1,000円
支払方法 当日現金
主催 公益社団法人日本フィランソロピー協会

会場地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


資料請求リストに追加しました