ニュース・トレンド

【Human Capital 2015】


【レポート①】人と組織に関するソリューションが一堂に。「ヒューマンキャピタル 2015」がスタート

2015.07.16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月15日、企業の人材・組織戦略および、人材開発のための専門イベント「ヒューマンキャピタル 2015」(主催:日経BP社)が東京国際フォーラム(東京・有楽町)で始まり、情報収集や商談を目的に企業の経営層や人事・総務などの関係者が訪れている。

同イベントは2001年の初開催から、企業の経営層や人事・総務向けにソリューションやサービスを紹介しており、今年は企業を中心に150社以上が出展。今年の開催テーマである「働き方を革新する 戦略的ビジネスを実行するためのすべての基本は『人』にある」に合わせた、戦略的な人事施策や組織構築、人材教育に関連したブースの出展やセミナーも多数用意されている。

同時開催の教育分野に関する最新ソリューションを集結させた「ラーニングテクノロジー 2015」とともに、会期は7月17日(金)まで。「@人事」ではセミナー情報を中心に伝えていく【写真は7月15日 15時撮影】

3日間で17ジャンル150近いプログラムで行われるセミナー

「リーダーシップ3.0」著者の小杉俊哉が語る、「自律型組織はこうつくれ!」

自律型組織について語る小杉俊哉氏

「リーダーシップ3.0」の著者で知られる、慶應義塾大学SFC研究所上席所員、THS経営組織研究所代表社員の小杉俊哉氏は、ビジネスのグローバル化が急速に進む現在、人事に求められている課題として「現場が自律的に動ける環境の整備」を取り上げ、自律型組織を実現するため、現在求められるリーダーシップの姿とそれを中心として動く組織の成功事例などを紹介した。

小杉氏は、現在のリーダーが置かれている状況として、個人が自立している環境にあることが前提として、その中では「組織と個人、リーダーとフォロワーは対等の関係にある」と述べたうえで、「集団を導き、支援するタイプのリーダーシップ(リーダーシップ3.0)が求められている」と語った。

リーダーシップ3.0の考えを実践し、自律型組織として成功している企業を紹介したほか、支援型リーダーシップの身近な事例として、スポーツで成果を上げるリーダーについても紹介。

オリンピックでは28年ぶりのメダルとなる銅メダル獲得を達成した女子バレー日本代表の眞鍋政義監督を取り上げ、アナリストを使ってデータを用いた緻密な戦略、戦術を用いて成果をあげているものの、アナリストのデータだけに頼らず選手と一緒に食事をとるなどコミュニケーションを図り、直接選手の考えや状態を把握したうえで戦術にいかしているというエピソードに加え、「試合中には指示を出すのではなく、選手が自分で判断できるデータのみを提供する。
選手が自律的に動き好結果を生み出している。これこそ支援型リーダーの姿」と強調した。

最後に、会社の人事部が自律型組織を作るためのキーパーソンであるとして、「人事本人が情報システムをつかうのではなく、人事が持つデータを現場のマネジャーが活用できるようにすることで自律型組織となる」と聴講者にメッセージを送った。

イーディアスも出展。16、17日にセミナーを実施

セミナーの様子

「@人事」を発行するイーディアスも出展しており(採用ゾーン:小間番号286)、セミナーも2回実施する。採用担当者向けの内容で、質の高い母集団形成と業務効率化のための情報発信方法として「優秀層獲得のための採用サイト改善法」(16日(木)16:40~17:20:セミナー会場⑤)、母集団形成から内定辞退防止策まで対処法として「明日から使える新卒採用テクニック集」(17日(金)12:50~13:30:セミナー会場⑥)。来場者受付を済ませていれば、当日受付も可能だ。

また、会期中も1時間無料の採用コンサルを受付けている。
【イーディアスのHuman Capital専用特設サイト】http://ii-deais.co.jp/capital/2015/

【ヒューマンキャピタル2015】
会期:2015年7月15日(水)~17日(金)10:00~17:30
会場:東京国際フォーラム(展示ホール1・2)
主催:日経BP社
入場料:1,000円(公式サイトからできる来場者事前登録で無料)
開催規模:展示・153社(7月14日時点)
同時開催:「ラーニングテクノロジー 2015」
URL:http://expo.nikkeibp.co.jp/hc/2015tokyo/

@人事では『人事がラクに成果を出せるお役立ち資料』を揃えています。

@人事では、会員限定のお役立ち資料を無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気資料は下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すための資料が無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されているお役立ち資料

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました