プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

厚生労働省


ひとり親家庭の就業支援に積極的に取り組む企業・団体を表彰する「はたらく母子家庭・父子家庭応援企業表彰」の公募を開始

2022.12.08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厚生労働省は12月1日、ひとり親家庭に対しての自立支援の一環として、就業支援に積極的に取り組んでいる企業や団体を表彰する「はたらく母子家庭・父子家庭応援企業表彰」の令和4年度公募を開始した。令和5年1月31日まで募集する。

厚生労働省は、雇用する企業側に働きかけることで、ひとり親家庭の親が働きやすい環境整備などの取組を促進すると同時に、ひとり親家庭の親の就業促進に向けた社会的機運を高めることを目的として、平成18年からこの表彰を実施している。以下、報道発表資料より。

令和4年度「はたらく母子家庭・父子家庭応援企業表彰」募集概要・詳細

【募集概要】

1.募集内容
 ひとり親家庭の就業支援に積極的に取り組んでいる下記(1)(2)の企業や団体を表彰します。
 (1)ひとり親家庭の親の就業支援に積極的に取り組んでいる企業・団体
 (2)母子・父子福祉団体等などに相当額の事業の発注を行っている企業・団体

2.募集期間
 令和4年12月1日(木)~令和5年1月31日(火)

3.応募方法
 厚生労働省 子ども家庭局 家庭福祉課 母子家庭等自立支援室 宛てに、メール、FAXまたは郵送(当日消印有効)

4.発表など
 令和5年3月に厚生労働省ホームページで発表予定

5.お問い合わせ先
 厚生労働省 子ども家庭局 家庭福祉課 母子家庭等自立支援室
 住所:〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2
 電話:03(5253)1111(内線4888)
 FAX :03(3595)2663
 メールアドレス:bosijiritusien@mhlw.go.jp

【詳細】

1.募集対象
 以下の(1)または(2)の項目のすべてに当てはまる企業や団体を対象に表彰します。

 (1)ひとり親家庭の親の就業支援に積極的に取り組んでいる企業・団体
  ・ひとり親家庭の親の就業促進について理解があること
  ・ひとり親家庭の親が継続的に就業可能となっているなど、職場環境が良好であること
  ・ひとり親家庭の親を相当数雇用していること
  ・重大悪質な法令違反がないことおよび社会通念上、表彰するにふさわしくないと判断される問題がないこと
  ・過去に本表彰制度に基づく表彰を受賞していないこと

 (2)母子・父子福祉団体等に相当額の事業の発注を行っている企業・団体
  ・母子・父子福祉団体等またはひとり親家庭の親に対する年間発注割合が一定以上であること
  ・重大悪質な法令違反がないことおよび社会通念上、表彰するにふさわしくないと判断される問題がないこと
  ・過去に本表彰制度に基づく表彰を受賞していないこと

2.募集期間
 令和4年12月1日(木)~令和5年1月31日(火)

3.応募方法
 応募用紙に必要事項を記入の上、厚生労働省 子ども家庭局 家庭福祉課 母子家庭等自立支援室 宛てにメール、FAXまたは郵送(当日消印有効)してください。
 メールアドレス:bosijiritusien@mhlw.go.jp
 FAX:03(3595)2663
 郵送先住所:〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2

4.応募用紙【公募用】
 厚生労働省 子ども家庭局 家庭福祉課 母子家庭等自立支援室で配布します。
 厚生労働省ホームページにも掲載しますので、ダウンロードしてお使いください。

5.お問い合わせ先
 厚生労働省 子ども家庭局 家庭福祉課 母子家庭等自立支援室
 住所:〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2
 電話:03(5253)1111(内線4888)
 FAX :03(3595)2663
 メールアドレス:bosijiritusien@mhlw.go.jp

関連資料

【報道発表資料:「令和4年度「はたらく母子家庭・父子家庭応援企業表彰」の公募を開始します」より|2022年12月1日・厚生労働省】

@人事では『人事がラクに成果を出せるお役立ち資料』を揃えています。

@人事では、会員限定のお役立ち資料を無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気資料は下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すための資料が無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されているお役立ち資料

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました