プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

株式会社オープントーン


社員の奨学金を企業が代理返済する「奨学金代返制度」開始 返済額は給与査定や評価とは別枠扱い

2022.06.23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オープントーン(東京・千代田)は、2022年度より社員の奨学金を企業が代理返済する「奨学金代返制度」を開始したことを6月21日に発表した。
同制度は、奨学金を返済している社員本人に代わって企業が月額全額(社内規定による限度額あり)を負担し、財団などの返済先に月々の返済を行う。返済額は給与査定や評価とは別枠扱いで、すでに複数名の在籍社員に適用されているという。以下、リリースより。

関連記事:若手社員の働く環境を支援。PR TIMESが4月1日から奨学金返還サポート制度を開始

奨学金代返制度の概要

株式会社オープントーン(東京都千代田)では「社会全体への学ぶ姿勢の応援」と「自社員への福利厚生」の観点から、2022年度より在籍社員に対する「奨学金代返制度」(Scholarship repayment support system)を施行しました。既に複数名の既存・新規採用社員に適用され制度運用が行われています。

本件では2021年より施行されている奨学金返還支援制度を使用しています。
例:学生支援機構(JASSO)の”企業の奨学金返還支援(代理返還)制度”より
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kigyoshien/index.html

本制度では月額全額(社内規定により限度額はあり)を財団など返済先に対して、当社が直接、月々の返済を実施するものです。また、返済額は給与査定、評価の外側で行われ「別枠」扱いとなります。
当社ではダイバーシティ経営を宣言しており、本制度においても国籍や年齢も分け隔てなく対象となります。
留学生等も対象ですのでぜひお問い合わせやご応募をいただければと存じます。

奨学金支援採用:https://www.opentone.co.jp/recruit/inexperienced

会社概要

会社名 :株式会社オープントーン
https://www.opentone.co.jp/
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-5-2 須田町佐志田ビル6F
設立 :平成15年2月17日
代表者 :佐藤 大輔
従業員数:50名 (令和2年8月現在)
資本金 :1,500万円

【プレスリリース「社員に対する奨学金の代理返済制度を2022年度より実施:株式会社オープントーン」(PR TIMES)より|2022年6月23日・株式会社オープントーン】

@人事では『人事がラクに成果を出せるお役立ち資料』を揃えています。

@人事では、会員限定のお役立ち資料を無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気資料は下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すための資料が無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されているお役立ち資料

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました