1on1推進や実行の工夫・挑戦を共有!「1on1 Days」8/3-5 14:00-17:001on1推進や実行の工夫・挑戦を共有!「1on1 Days」8/3-5 14:00-17:00

プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

厚生労働省


厚生労働省が7月6日に「男性育児休業取得促進オンラインセミナー」を開催。人事労務担当者や経営者向けに取り組みのポイントを解説

2021.06.18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厚生労働省は7月6日に男性の育児休業取得の促進について解説するセミナーをオンラインで開催する。育児・介護休業法が改正されたことを受け、同省の委託事業「イクメンプロジェクト」が主催して行う。

同プロジェクト推進委員会委員の駒崎弘樹氏(認定NPO法人フローレンス代表理事)や小室淑恵氏((株)ワーク・ライフバランス代表取締役社長)らが講師を務め、人事労務担当者や経営者などを対象に、企業や団体がどう取り組むべきかを分かりやすく解説する。セミナーの申し込み期限は6月29日まで。以下、報道発表資料より。
・イクメンプロジェクト公式サイト https://ikumen-project.mhlw.go.jp/seminar/

【関連記事】セミナーレポート/小室淑恵氏が解説。法改正で注目の男性育休の課題と企業で推進させる方法

「男性育児休業取得促進オンラインセミナー」概要

改正育児・介護休業法では、男性の育児休業取得の促進などを図るため、子の出生直後の時期に柔軟な育児休業を取得できるようになるほか、育児休業を取得しやすい雇用環境の整備、個別の周知・意向確認の措置などが企業に義務付けられます。

今回のセミナーでは、企業の人事労務担当者や経営者などを対象に、企業や団体がどう取り組むべきか分かりやすく解説します※。(参加無料・要事前申込み)
※当日の配信映像はアーカイブ化し、イクメンプロジェクト公式HPに掲載します

1.日時2 参加方法

7月6日(火) 13:00~14:00

2.参加方法

オンライン(Zoom使用)での開催です。
イクメンプロジェクト公式サイトからお申込みください。(6月29日まで)
https://ikumen-project.mhlw.go.jp/seminar/

3.参加対象

人事労務担当者・経営者、男性の育児休業に関心のある一般の方

4.内容

男性の育児休業取得促進に向け、企業・団体はどう取り組むべきか今回の法改正がもたらす 社会的影響や、企業を取り巻く環境がどのように変化するかなどについて、イクメンプロジェクト推進委員会委員と共に解説します。

5.講師

イクメンプロジェクト推進委員会委員
駒崎 弘樹 氏(認定NPO法人フローレンス代表理事)
小室 淑恵 氏((株)ワーク・ライフバランス代表取締役社長)
佐藤 俊     (雇用環境・均等局職業生活両立課長)

<添付資料>

(資料1)「男性育児休業取得促進オンラインセミナー」開催チラシ
(資料2)育児・介護休業法 改正ポイントのご案内

【報道発表資料:「男性育児休業取得促進オンラインセミナーを開催します」より|2021年6月16日・厚生労働省】

編集部おすすめ関連記事

pr_smp_1small

■小室淑恵氏が解説。法改正で注目の男性育休を企業で推進させる方法
ワーク・ライフバランス代表取締役社長の小室淑恵氏が講演したセミナーの中から「男性育休 法改正のポイント」「男性が育休を取れるような職場・仕事の進め方」「男性育休・働き方改革について経営者の意識を変えるためのアクション」の内容から抜粋して紹介する。
【おすすめポイント】
・経営層と合意しておきたい「人口ボーナス期・オーナス期」の概念
・男性産休・育休の法改正をめぐる動き
・経営・管理職層に男性育休の重要性を伝えるには
【@人事編集部(株式会社イーディアス)】

今さら聞けない法改正案の概要と人事が準備すべきこと

pr_smp_1small

「男性育休」の法案成立に先んじて、キーワードの特性上、誤解が生じやすい次期法改正案の概要を解説するとともに、男性の育休取得を企業内で浸透させるために押さえるべきポイントを考察します。
>>詳細をチェックする【株式会社Works Human Intelligence・阿弥毅】

男性育休取得率2.2%→34.3%「イクボス」市長に学ぶ組織改革

pr_smp_3small

男性職員の育休取得率を5年で2.2%から34.3%と大幅に向上させたことで全国から注目を集めた千葉県千葉市。改革を主導した市長の熊谷俊人氏(当時)に改革の道筋を聞いた。2009年に31歳で政令指定都市の首長となった熊谷氏は、行政改革とともに職員の働き方改革を敢行した。
>>詳細をチェックする【@人事編集部(株式会社イーディアス)】

@人事では『人事がラクに成果を出せるお役立ち資料』を揃えています。

@人事では、会員限定のお役立ち資料を無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気資料は下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すための資料が無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されているお役立ち資料

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました