労務リスクに備え、働き方改革を支援する。勤怠管理システムVG Cloud労務リスクに備え、働き方改革を支援する。勤怠管理システムVG Cloud

プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

株式会社マネーフォワード


「#インボイスフォワード」プロジェクトを開始。『マネーフォワード クラウド請求書』を一年間無料で利用できる特別プランを提供

2021.06.10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“紙の請求業務” に悩む人を応援するプロジェクトの第一弾

マネーフォワードは、紙の請求書の電子化を推進し、紙の請求業務で悩む人をなくすことを目指したプロジェクト「#インボイスフォワード」を開始する。
第一弾として、同社が提供するクラウド型請求書ソフト『マネーフォワード クラウド請求書』を一年間無料で利用できる特別プランの提供を始める(※利用可能な機能の制限あり)。キャンペーン期間は2021年6月9日〜9月30日で、対象は 2021年9月30日までにマネーフォワード クラウドの事業者登録を完了している法人。

また、プロジェクトの開始にあわせ、特設ページも公開した。紙の請求書の電子化を実現していくための継続的なキャンペーンや最新のサービス情報、2023年10月から開始されるインボイス制度に関する情報提供などを行う。以下、リリースより。

クラウド請求書ソフト一年間無料キャンペーン
https://biz.moneyforward.com/campaign/invoice_free_01/
特設ページhttps://biz.moneyforward.com/pr/invoice-forward/

「#インボイスフォワード」プロジェクト概要

「#インボイスフォワード」プロジェクトは、「“紙の請求業務” に悩む人を応援し、請求業務をもっと前へ。 」をコンセプトに、紙の請求書の電子化を推進し、世の中から紙の請求業務で悩む人をなくすことを目指したプロジェクトです。新型コロナウイルスの感染拡大によりリモートワークが浸透したことで、紙の請求書の受取・発送・管理等の業務負荷や、請求書対応のための出社など、紙の請求業務による多くの課題が生まれています。本プロジェクトを通じて、請求業務をアップデートし、自由な働き方の実現や、紙を削減することでサステナブルな社会を目指します。
特設ページURL:https://biz.moneyforward.com/pr/invoice-forward/

「#インボイスフォワード」プロジェクト開始に関するnoteを公開

紙の請求業務に悩まない未来を創る。#インボイスフォワードプロジェクト 始動します
URL:https://note.business.moneyforward.com/n/n06209a0e72b6

「クラウド請求書ソフト一年間無料キャンペーン」について

 

「クラウド請求書ソフト一年間無料キャンペーン」は、当社が提供するクラウド型請求書管理ソフト『マネーフォワード クラウド請求書』を、一年間無料で利用できる特別プラン※を提供するキャンペーンです。請求書送付・受領どちらの業務においてもキャンペーン対象になります。

対象: 2021年9月30日までにマネーフォワード クラウドの事業者登録を完了している法人
キャンペーン期間:2021年6月9日〜2021年9月30日
キャンペーンサイトhttps://biz.moneyforward.com/campaign/invoice_free_01/

※ 無料で利用できる機能は、電子による請求書のやり取りに関する機能に限ります。また、無料期間は、キャンペーン期間中にプロダクトキーを登録してから1年間(365日間)です。その他、キャンペーン適用適用の条件がありますので、詳細はキャンペーンサイトをご確認ください。

プロジェクト開始の背景

新型コロナウイルスの感染拡大により、政府は外出自粛や、企業のテレワークを呼びかけています。一方で、出社しなければ対応できない紙書類やハンコが関わる業務への対応が課題となっています。特に請求書においては、経理担当だけでなく、取引に関連する方すべてに対応が求められます。

また、2023年10月にインボイス制度が導入されることにより、これまで請求書の受領側のみに課されていた保管義務が、送付側に対しても課されるようになります。そのため、日本全体で請求書の紙の量が2倍になり、保管場所の確保やファイリングにかかる業務負担がこれまで以上に発生するほか、印刷や紙の使用量の増加による環境負荷がかかります。

当社は、紙の請求業務におけるこれらの課題を解決していくため、本プロジェクトを開始し、請求業務のDX化と、紙の請求書の削減を通じて環境保全を推進してまいります。

株式会社マネーフォワードについて

名称 :株式会社マネーフォワード
所在地   :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立 :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』 https://biz.moneyforward.com/
 
*記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

【プレスリリース「“紙の請求業務” に悩む人を応援し、請求業務をもっと前へ。「#インボイスフォワード」プロジェクトを開始」(PR TIMES)より|株式会社マネーフォワード・2021年6月9日】

編集部おすすめ関連記事

pr_smp_1small

■クラウド上で業務をつなげ、全社の生産性アップに直結
株式会社マネーフォワードが提供する「マネーフォワード クラウド勤怠」は、残業時間の上限規制や有給取得義務付けなど、働き方改革関連法を始めとした法改正にもスムーズに対応できる勤怠管理システムだ。複数拠点の勤怠を1カ所でリアルタイム管理が可能で、PCやスマホ、タブレットなどさまざまなデバイスでいつでもどこでも打刻ができる。
【おすすめポイント】
・マネーフォワードクラウドのミッション
・バックオフィス全体をサポートするクラウドシリーズを提供
・「マネーフォワードクラウド」とは、業務や人を「つなげる」システム
【株式会社マネーフォワード】

@人事では『人事がラクに成果を出せるお役立ち資料』を揃えています。

@人事では、会員限定のお役立ち資料を無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気資料は下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すための資料が無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されているお役立ち資料

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました