労務リスクに備え、働き方改革を支援する。勤怠管理システムVG Cloud労務リスクに備え、働き方改革を支援する。勤怠管理システムVG Cloud

プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

日本ビジネスシステムズ株式会社


JBSがベネッセの「勤怠共有ツール」導入を支援。リモートワーク時の生産性向上を強化

2021.04.13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本ビジネスシステムズ(東京・港、以下JBS)は、ベネッセコーポレーション(岡山市)が実施している、全社員の出社率を5割以下にするリモートワーク制度「ハイブリッド勤務」の課題解決を支援した。ハイブリッド勤務時の社員の生産性向上を実現するため、勤務状況の可視化や組織内での共有化を実現するためのツール「勤怠共有ツール」【TOP写真】の導入支援に、JBSのノウハウが役立てられた。JBSによれば、現在、ベネッセの全社員約2,300人がツールを活用しているという。以下、リリースより。

JBS がベネッセのリモートワーク勤怠共有ツール導入を支援

JBS は「部下や同僚の勤務状況がわからない」「書類提出のために出社する」など、リモートワークを実践する中で新たに気づいた課題を解決するサービス「アプリポケット with Microsoft Power Platform」を展開しています。ベネッセの「勤怠共有ツール」は、JBSのノウハウを活かしつつ、ベネッセ人事部門・IT部門との意見交換を繰り返し、約2か月という短期間で「勤務状況の可視化」および「組織内での共有化」、さらには「勤怠管理の効率化」といった社内コミュニケーションの強化を実現しました。現在、ベネッセの全社規模である約 2,300名が活用しています。

JBSがベネッセのリモートワーク制度「ハイブリッド勤務」を実現するため、勤怠共有ツールの導入を支援 日本ビジネスシステムズ株式会社

詳しくはこちらよりご覧ください。

リモートワークにより発生した煩雑な勤怠管理をビジネスアプリケーションで解消

アプリポケット with Microsoft Power Platform がビジネスアプリケーションの短期開発・導入を強力に支援
https://www.jbs.co.jp/case/applipocket_benesse-hd

参考
アプリポケット with Microsoft Power Platform
https://www.jbs.co.jp/solution/list/applipocketpowerplatform

今後も JBS は、エンタープライズで培われた知見・技術力と日本マイクロソフトとの強いパートナーシップを活かし、お客さま企業のさらなるビジネス成長とデジタルトランスフォーメーションの実現を支援します。

日本ビジネスシステムズ株式会社(JBS)について

会社概要

代表者:代表取締役社長  牧田 幸弘
設立    :1990年10月4日
社員数:2,250名(2020年10月時点)
URL   :https://www.jbs.co.jp

事業概要

JBS は豊富な経験と高い専門性を持つマイクロソフトパートナーとして、お客さまのデジタルトランスフォーメーションの実現を支援します。

・マイクロソフトコーポレーションが選出し、マイクロソフトにおける 2018年度に日本で 1社に与えられる「2018 Microsoft Country Partner of the Year」受賞
・日本マイクロソフトが選出する「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー」を 2013年より連続受賞(2020年は Adoption & Change Management アワードカテゴリ)
・マイクロソフト Gold コンピテンシー 19カテゴリ保有

※Microsoft、Power Platform は、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標、または商標です。
※記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。
※本プレスリリースのすべての内容は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。また、様々な事由・背景により、一部または全部が変更、キャンセル、実現困難となる場合があります。予めご了承下さい。

【プレスリリース「JBS、ベネッセのリモートワーク勤怠共有ツール導入を支援」(PR TIMES)より|2021年3月24日・日本ビジネスシステムズ株式会社】

編集部おすすめ記事

pr_smp_1small

■1日に何度も出退勤可能? 生産性向上と働きやすさを両立する働き方
HRテック企業として自社の働き方も柔軟に変化させ、リモートワーク下の生産性の向上や労働環境の改善に取り組んできたカオナビの「MY WORK STYLE」とチームスピリットの「CloudWork1」に注目。ニューノーマル時代のヒントになりうる2社の制度の内容や運用方法を深堀りするべく、リモートでの対談形式で取材を行った。
【おすすめポイント】
・「MY WORK STYLE」制度で裁量を与えながら生産性の向上
・勤務時間を細切れにできるスイッチワーク制度を実現
・勤怠・工数管理、経費精算など従業員が毎日使う機能をクラウドで一体
【@人事編集部(株式会社イーディアス)】

@人事では『人事がラクに成果を出せるお役立ち資料』を揃えています。

@人事では、会員限定のお役立ち資料を無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気資料は下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すための資料が無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されているお役立ち資料

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました