【無料セミナー】労務トラブル事例から学ぶ!労基署・裁判所はそれぞれ何を見るのか?|アマノ株式会社【無料セミナー】労務トラブル事例から学ぶ!労基署・裁判所はそれぞれ何を見るのか?|アマノ株式会社

プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

ウォンテッドリー株式会社


エンゲージメントツール群「Engagement Suite」の利用企業が1000社を突破。コロナ禍初期のリリースから1年での到達

2021.03.19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォンテッドリー(東京・港)は3月17日、従業員の定着や活躍を支援するエンゲージメントツール群「Engagement Suite(エンゲージメント スイート)」の利用企業がリリース開始から1年で1,000社を超えたと発表した。
Engagement Suiteは、福利厚生「Perk」、社内報「Story」、モチベーション・マネージメント「Pulse」を行う3つのツールからなり、昨年のコロナ禍初期のリリース開始時から利用数を伸ばしていた。以下、リリースより。

【関連記事】ウォンテッドリーの次世代型福利厚生サービス「Perk」が掲載200件を突破。総額100万円分のギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施

ウォンテッドリー社発エンゲージメントツール群「Engagement Suite」利用企業数

「Engagement Suite」について

ミレニアル世代に特化した次世代型福利厚生サービス「Perk」の1年

ウォンテッドリー社発エンゲージメントツール群「Engagement Suite」、福利厚生サービス「Prek」の説明

Wantedly契約企業の従業員は「Perk」を通じて様々なサービスをリーズナブルな価格で利用することができます。リリース時に7件だった掲載サービス数は240件へ到達し、利用回数は4,000件を突破しました。

利用企業の声
「オフィスに来ないと、福利厚生は受けられない」という考えでは、今の時代や働き方には対応できないと考えています。『Perk』の特典は場所を選ばず使えますし、使っている特典から仕事では見えないその人の一面が見えたり、同じ特典を使うことが会話のきっかけになったりと、福利厚生を通じたコミュニケーションも生まれて、時代にもメンバーにもマッチしていると思います。」(株式会社ストロボライト)

オンライン社内報サービス「Story」

ウォンテッドリー社発エンゲージメントツール群「Engagement Suite」、オンライン社内報サービス「Story」

Wantedly契約企業向けに、オンラインで使える社内報サービス「Story」を提供しております。「Story」で社内報を投稿すると、Slackやメールと連携してメンバーに通知が届き、閲覧を促進することができます。また、読むだけではなく、社内報の記事ページでコメントのやりとりをすることもでき、より一層社内コミュニケーションを活性化させることができます。2020年4月21日のα版リリースから本日まで全利用企業合算の社内報PV数は80,000を越えました。

利用企業の声
「全社の88%が登録して社内報を読んでいます。Storyを導入してからというもの、社内報へのコメントやいいね機能を通して社内コミュニケーションが活性化したと感じています。更新の告知はチャットツールで行っていますが、社内報を楽しみにしてくれている人が増えたので、メンバーのチャットに対するレスポンスがよくなりました。」(株式会社LULL採用広報/見澤)

モチベーション・マネージメントツール「Pulse」

ウォンテッドリー社発エンゲージメントツール群「Engagement Suite」、モチベーション・マネージメントツール「Pulse」

「Pulse」とは、Slack上でワンクリックで仕事の調子を回答できる「調子どう?」機能や、Slack上で互いに称賛を送り、社内で貢献を可視化できる「さすが!」機能からなるモチベーション・マネージメントツールです。

利用企業の声
2020年6月2日のα版リリース時から、調子どう?に対しては17,000件以上件の回答があり、7,500件を超えるさすが!が贈られ、貢献が可視化されました。「フルリモートが始まったころ、あるメンバーが『調子どう?』で調子がよくないと回答しました。そのメンバーは業務管理もしっかりしているクールなタイプで、調子が悪いようにはまったく見えませんでした。ちゃんと見ているようで、見えていない部分も多いと気づかされ、パルスサーベイの重要性をあらためて感じました。」(アーキタイプ株式会社)

Engagement Suite のご利用について

Wantedlyの採用プランご利用企業様は100名まで無料でEngagementSuiteをご利用いただけます。※ご契約プランに応じて最大400名まで無料でご利用可能です。

利用方法について詳しくは:https://www.wantedly.com/about/engagement
ウォンテッドリーは、企業の潜在転職者への認知形成、共感を軸とした人と企業の出会いの創出を提供しながら、入社後の従業員の定着、活躍を支援するエンゲージメント事業を推進することで、Wantedlyが「はたらくすべての人のインフラ」となる世界の実現を加速させてまいります。

ウォンテッドリーについて

ウォンテッドリーは、『シゴトでココロオドルひとをふやす』ために、はたらくすべての人が共感を通じて「であい」「つながり」「つながりを深める」ためのビジネスSNS「Wantedly」を提供しています。
2012年2月のサービス公式リリースから現在まで、登録会社数37,000社、個人ユーザー数290万人を突破し、国境を越えて『はたらくすべての人のインフラ』を創っていきます。

会社概要

会社名:ウォンテッドリー株式会社
URL:https://www.wantedly.com
本社所在地:東京都港区白金台5-12-7MG白金台ビル4F
代表取締役:仲暁子
設立:2010年9月
事業概要:
290万人以上が利用するビジネスSNS「Wantedly」
-会社訪問アプリ「WantedlyVisit」
-つながり管理アプリ「WantedlyPeople」
ビジネス向け
-採用マーケティング
-エンゲージメントSuit

【プレスリリース「従業員の定着、活躍を支援するエンゲージメントツール群「Engagement Suite」、コロナ禍のリリースから1年で利用企業1,000社突破!」より|2021年3月17日・ウォンテッドリー株式会社】

@人事では『人事がラクに成果を出せるお役立ち資料』を揃えています。

@人事では、会員限定のお役立ち資料を無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気資料は下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すための資料が無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されているお役立ち資料

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました