1on1推進や実行の工夫・挑戦を共有!「1on1 Days」8/3-5 14:00-17:001on1推進や実行の工夫・挑戦を共有!「1on1 Days」8/3-5 14:00-17:00

ニュース・トレンド

プレスリリース

マイナビ調べ


2020年春入社新卒社員の7割が在宅勤務を経験。6割が新入社員研修をオンラインで受講

2021.01.08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイナビ(東京・千代田)は1月7日、2020年3月に卒業した全国のマイナビ就職モニター会員(有効回答数:893名)を対象に実施した、withコロナの新入社員の実態を知るための追跡調査の結果を発表した。

この調査は、主に入社前と入社後の満足度の変化やその要因について比較・分析をしている。調査結果によると、入社後、71.0%の新入社員が在宅勤務を経験しており、新入社員研修がオンラインだった割合は60.3%だった。また、在宅勤務の有無が勤務先満足度にも影響したほか、就職活動時に現在の勤務先のインターンシップに参加して高い満足度を得た新入社員は、入社半年後も勤務先に対する満足度が高い傾向にあることなどが分かった。以下、リリースより。

【関連記事】2022年卒採用の「動向」と「変化への対応」【株式会社マイナビ】

入社半年後の勤務先について「満足度5」を選んだ学生は26.6%。入社予定先を決めて就活を終えていた時点の満足度から約半減【図1】

2020年卒の学生に入社予定先の総合満足度について問うと、5段階で最も高い「満足度5」を選んだ人は53.7%だった。一方、入社半年経った現在、改めて勤務先の総合満足度を聞くと、「満足度5」を選んだのは26.6%で、入社前の約半分に減少した。項目別に満足度を見ると、「能力を活かせるか」「将来のキャリア展望」に関する満足度が特に減少しており、「自分の能力を活かすことができなさそう」「将来描いていたキャリア展望を実現できなさそう」ということが、満足度を下げる要因となっていることがうかがえる。【図1】

【図1】 就職活動時の入社予定先の満足度と現在の勤務先の総合満足度比較(n=691)

図:「マイナビ 2020年卒入社半年後調査 ~ 就活生の「その後を」知る /withコロナの新入社員の実態 ~」(株式会社マイナビ)

図:「マイナビ 2020年卒入社半年後調査 ~ 就活生の「その後を」知る /withコロナの新入社員の実態 ~」(株式会社マイナビ)

図:「マイナビ 2020年卒入社半年後調査 ~ 就活生の「その後を」知る /withコロナの新入社員の実態 ~」(株式会社マイナビ)

就職活動時に現在の勤務先のインターンシップに参加し高い満足度を得た新入社員は、入社半年後も勤務先に対する満足度が高い【図2】

就職活動時、勤務先のインターンシップに参加した人の「インターンシップ満足度」別に、入社前の「入社予定先の満足度」と入社後の「勤務先の満足度」の変化を比較すると、「インターンシップの満足度5」を選択していた人は、入社半年後の「勤務先の満足度」は大きく下がらなかった(入社前の満足度4と5の合計=98.1%、入社後の満足度の4と5の合計=92.2%、5.9ptの差)。一方で、インターンシップの満足度が「3以下」の場合、「入社予定先の満足度」と「勤務先の満足度」を比較すると、満足度が大きく下がっている(入社前の満足度4と5の合計=82.3%、入社後の満足度の4と5の合計=51.0%、31.3ptの差)。インターンシップの満足度が約2年の時を経て入社半年後の満足度に影響していることになる。【図2】

【図2】 総合満足度比較・勤務先のインターンシップ満足度別

図:「マイナビ 2020年卒入社半年後調査 ~ 就活生の「その後を」知る /withコロナの新入社員の実態 ~」(株式会社マイナビ)

図:「マイナビ 2020年卒入社半年後調査 ~ 就活生の「その後を」知る /withコロナの新入社員の実態 ~」(株式会社マイナビ)

図:「マイナビ 2020年卒入社半年後調査 ~ 就活生の「その後を」知る /withコロナの新入社員の実態 ~」(株式会社マイナビ)

入社後、71.0%の新入社員が在宅勤務を経験。在宅勤務の有無が勤務先満足度にも影響【図3、4】

新卒で入社してからの半年間で、在宅勤務の日(在宅でのオンライン研修含む)があったか聞いたところ、「あった」と回答したのは71.0%で、そのうち44.3%が入社初日から在宅勤務であった。このような状況を受け、新型コロナウイルスの影響下において、在宅勤務の有無が「現在の勤務先総合満足度」に影響するか調べたところ、「在宅勤務あり」の方が満足度が高い結果となった(在宅勤務ありの満足度4と5の合計=74.3%、在宅勤務なしの満足度4と5の合計=62.8%、11.5ptの差)。【図3、4】

【図3】 入社してからこれまでの間に在宅勤務*の日はあったか(n=826)

図:「マイナビ 2020年卒入社半年後調査 ~ 就活生の「その後を」知る /withコロナの新入社員の実態 ~」(株式会社マイナビ)

【図4】 勤務先総合満足度比較・在宅勤務の有無

図:「マイナビ 2020年卒入社半年後調査 ~ 就活生の「その後を」知る /withコロナの新入社員の実態 ~」(株式会社マイナビ)

新入社員研修がオンラインだった割合は60.3%【図5】

入社前に内定者研修を受けた割合は56.5%で、うち24.8%はオンライン研修を受けていた。一方、入社後、新入社員研修を受けた割合は93.0%で、うち60.3%がオンライン研修を受けていた。新入社員研修の研修期間(2020年4月~)は、緊急事態宣言が出ていた時期と重なっており、新入社員研修のオンライン化に影響したことがうかがえる。【図5、6】

【図5】 内定者研修、新入社員研修は受けたか(n=826)

図:「マイナビ 2020年卒入社半年後調査 ~ 就活生の「その後を」知る /withコロナの新入社員の実態 ~」(株式会社マイナビ)

【図6】 集合研修だったか、オンライン研修だったか(複数回答)

図:「マイナビ 2020年卒入社半年後調査 ~ 就活生の「その後を」知る /withコロナの新入社員の実態 ~」(株式会社マイナビ)

調査概要

「マイナビ 2020年卒入社半年後調査 ~ 就活生の「その後」を知る /withコロナの新入社員の実態 ~」
○調査期間/2020年10月12日(月)~10月18日(日)
○調査方法/インターネット調査
○調査対象/2020年卒業予定として就職活動を行い、その状況をモニター調査で回答した方を対象とした追跡調査
○有効回答数/893名(文系男子:170名、理系男子:253名、文系女子:220名、理系女子:250名)

※調査結果の詳細は会社HPのニュースリリース(https://www.mynavi.jp/news/)からご確認いただけます

【ニュースリリース「マイナビ 2020年卒入社半年後調査 ~ 就活生の『その後』を知る /withコロナの新入社員の実態を発表~」より|2021年1月7日・株式会社マイナビ】

編集部おすすめ記事とサービス

pr_smp_1small

■2022年卒採用の「動向」とwithコロナ時代に求められる変化
変化が激しい新卒採用市場において、何よりも重要なのは「多様な選択肢を準備すること」。時流に適した多角的なアプローチ手法や学生一人ひとりのニーズに応えるチャネルの準備など、自社に合った採用コミュニケーション設計を行うために必要な視点と、ポイントをマイナビの佐藤公光子氏が解説する。
【おすすめポイント】
・2022年卒採用の「動向」が分かる
・オンライン対応の重要性と実践のポイントが分かる
・インターンシップ参加が選考に与える影響が分かる
【株式会社マイナビ】

学生の「知りたい」と企業の「伝えたい」をつなぎ相互理解をサポート

pr_smp_1small

就職情報サイト 「マイナビ」は、企業と学生の相互理解を促進し“精度の高いマッチング”を実現する新卒採用メディアです。企業と学生をつなぐ多様な「機能」と「サイト設計」、業務を効率化する「管理機能」、満足できる採用のための「総合的なご提案」などオンライン・オフライン双方の利点を活かしてトータルでサポート
>>詳細をチェックする【株式会社マイナビ】

Web面接システムの概要から最新サービスの活用法まで一気に解説

pr_smp_3small

オンラインセミナー人事の学び舎vol.11のレポート記事です。コロナ禍により新たな採用手法として注目を集める「Web面接」にフォーカスし、Web面接の概要から、最新サービスの活用法、サービスの選び方までを一気通貫で解説。「自社に最適なWEB面接システムの選び方」が分かります。
>>詳細をチェックする【@人事編集部(株式会社イーディアス)】

「新卒採用」に役立つサービス一覧(@人事サービスガイド)

pr_smp_2small

新卒採用メディアからWeb面接システム、採用管理システム、適正検査、採用代行、コンサルティングなど「新卒採用」を支援するさまざまなサービスをまとめて紹介しています。
>>詳細をチェックする【@人事編集部(株式会社イーディアス)】

@人事では『人事がラクに成果を出せるお役立ち資料』を揃えています。

@人事では、会員限定のお役立ち資料を無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気資料は下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すための資料が無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されているお役立ち資料

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました