新時代の「社員名鑑」 社員を通じて、会社の魅力を社内外に訴求しませんか?新時代の「社員名鑑」 社員を通じて、会社の魅力を社内外に訴求しませんか?

プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

『しゅふJOBパート』調べ(ビースタイルメディア)


【主婦1,000人が回答】緊急事態宣言解除後に就業意欲が高まった人は4割。求人情報で知りたいコロナ対策は「換気」「消毒」「マスク」

2020.07.06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビースタイルメディア(東京・新宿)は7月1日、運営する主婦に特化した求人サイト『しゅふJOBパート』で実施した、「緊急事態宣言解除後の就業意欲」のアンケート調査結果を発表した。有効回答数はサイト登録者の1,000人。
調査結果によると、緊急事態宣言宣言の解除後に仕事探しの意欲が高まった人は 40.2%だった。また、仕事を探す際に変化したことの 1位は「公共交通機関を避けて探すようになった」(39.0%)で、求人情報で知りたいコロナ対策 は、「換気」「消毒」「マスク」がいずれも6割を超えた。以下、リリースより。

調査結果

【1】緊急事態宣言の解除前後で、お仕事探しをする気持ちの変化はありましたか?(単一回答、n=904)

【緊急事態宣言解除後の就業意欲】(株式会社ビースタイル メディア『しゅふJOBパート』より

フリーコメントより

  • ​自分はあまり器用でなく、緊急事態宣言が出ている間はこども・家族を中心に考えていたが、自分の時間、やりたいことも先延ばしでなく自ら進んでいかねばと思いました
  • 1日でも早く働きたい。
  • コロナ禍の影響で仕事が減り、ダブルワークを視野に入れるようになったため。
  • 7~8割の出社削減と言われていた時は、仕事に応募しても事務所に人員が必要がないだろうと引け目に感じていた。解除後は求人を再開している企業も増えるだろうと思うので頑張りたい。
  • 第2波がきた場合、今の職場だと来客がまた減りいつ解雇になるかわからないという不安がある。今後も業界的に厳しいようなので、異業種の仕事を探すようになった。
  • いつまた子どもの学校が休校になって仕事ができなくなるかわからない。
  • コロナはまだ収束していないので、第2波、第3波を考えると外で働くのが不安です。

【2】緊急事態宣言の解除前後で、お仕事探しに変化はありましたか?(複数回答、n=881)

最多は「電車などの公共交通機関での通勤を避けて探すようになった」39.0%

「電車などの公共交通機関での通勤を避けて探すようになった」と回答した人のうち65%が「徒歩/自転車で通勤できる仕事を探すようになった」も選択しており、外出に対して敏感になっていることが伺えます。

【緊急事態宣言解除後の就業意欲】(株式会社ビースタイル メディア『しゅふJOBパート』より

フリーコメントより

  • 通勤のバスや電車での感染が怖いから、なるべく徒歩や自転車の距離を探している。
  • 自分がコロナになったとき、家族や周りの人に迷惑をかけないために
  • コロナの影響で失業し、収入がなくなった。フルタイムを希望しているが、求人も少ないので、まずは自分に出来るものをと思っている。収入を考えればダブルワークしてでもフルタイムになるような働き方をしたい。
  • 対策をしている職場を探しています。自己防衛しつつ就業条件がより良いところを探す。

【3】職場のコロナ対策がされているか知りたい場合、求人情報にどの情報が記載されていると良いと思いますか?(複数選択、n=870)

主婦が求人情報で知りたいコロナ対策は、「換気」「消毒」「マスク」

選択肢を選んだ人が6割を超えたのは上位3位までの「定期的な換気をしている」「手指消毒剤を設置している」「定期的な洗浄・消毒をしている」。4位の「会話時のマスク着用徹底」までの4つの選択肢が、他を引き離しています。普段自らが取り組んでいることが職場でも徹底できるか?という視点で選択されたと考えられます。

【緊急事態宣言解除後の就業意欲】(株式会社ビースタイル メディア『しゅふJOBパート』より

フリーコメントより

  • きちんと対策している会社なら安心して仕事出来そうだし、信頼性もあると思います。
  • 自分が万が一保菌者だった場合、周りに感染させるリスクを下げたいので、最低限これなら自分も対策できるし、会社もできることだと思う。
  • 新型コロナへ対策をしていることは、わかる情報は全て知りたい。
  • しばらくはwithコロナが避けられないから、できうる限りの防御をしながら働くしかないと考えるから。

アンケート詳細は、情報サイト『しゅふJOBナビ』でご紹介しています。

主婦1000人に聞く・緊急事態宣言解除後は「就業意欲が高まった」40.2% 職場の対策として知りたいのは「換気・消毒剤の設置」~しゅふJOBナビ・アンケート調査~
https://part.shufu-job.jp/news/solution/13115/?utm_source=prtimes0701&utm_medium=refferal

調査概要

調査方法  :インターネットリサーチ(無記名式)
有効回答者数:回答者総数1000名、それぞれの質問に任意で回答
調査実施日 :2020年6月13日~2020年6月21日まで
調査対象者 :求人媒体「しゅふJOBパート』登録者

≪しゅふJOBパートとは?≫

ロゴ:しゅふJOBパートパートのお仕事探しなら、しゅふJOBパート!扶養内・短時間・週2日~週4日で働ける パート・アルバイトや、正社員、業務委託、派遣まで、主婦歓迎のお仕事情報が満載! 主婦に嬉しい条件で探せる、主婦と主夫のためのパート求人サイトです。
https://part.shufu-job.jp?utm_source=prtimes0701&utm_medium=refferal

【緊急事態宣言解除後の就業意欲】(株式会社ビースタイル メディア『しゅふJOBパート』より
【緊急事態宣言解除後の就業意欲】(株式会社ビースタイル メディア『しゅふJOBパート』より

≪ビースタイル グループとは?≫

写真:ロゴ「ビースタイルグループ」企業理念は~best basic style~時代に合わせた価値を創造する。創業以来、主婦の雇用をのべ13万人以上創出してきた『しゅふJOB』や時短×ハイキャリアの働き方を実現する『スマートキャリア』など人材サービス事業を主軸とし、スーパーフード“モリンガ”のプロデュースや民泊清掃サービスなど、新たに事業領域を広げながら、日本の幸福度向上に全力で取り組んでいるソーシャルカンパニーです。

【プレリリース「主婦1000人アンケート!緊急事態宣言が解除され・・・ 『就業意欲が高まった』40.2%|求人情報で知りたいコロナ対策は換気消毒マスク」より|2020年7月1日・株式会社ビースタイル メディア】

@人事では『人事がラクに成果を出せるお役立ち資料』を揃えています。

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました