新時代の「社員名鑑」 社員を通じて、会社の魅力を社内外に訴求しませんか?新時代の「社員名鑑」 社員を通じて、会社の魅力を社内外に訴求しませんか?

プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

paiza株式会社


UUUM元CTO尾藤正人氏がITエンジニアのキャリア相談にのる「paiza×CTO キャリア相談室」6月5日から応募受付開始

2020.06.09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ITエンジニア向け総合求職・学習プラットフォーム「paiza(パイザ)」を運営するpaiza(東京・都)は6月5日から、UUUMの元執行役員兼CTO尾藤正人氏がITエンジニアのキャリア相談に応じる「paiza×CTO キャリア相談室」を実施している。応募は無料で「paiza」のアカウント登録が必要(登録無料)が必要になる。受付は6月30日まで。

申込フォーム:https://forms.gle/Bsa7dAtvXgt6a4CG9

尾藤氏は、ウノウの初期メンバーとして写真共有サイト「フォト蔵」の開発に従事後、独立を経て、2015年にUUUMのCTOに就任。現在は、複数社の技術顧問などを務めている。以下、リリースより。

【関連サービス】コードで採用!プログラミング就活「paiza新卒」(@人事サービスガイド)

UUUM元CTO尾藤正人氏による「paiza×CTO キャリア相談室」について

「paiza」は、約32万人が登録する国内最大級のITエンジニア向け総合求職・学習プラットフォームです。「プログラミングスキルチェック」のスコアを元に実力重視でITエンジニアと企業をつなぐ転職・就職サービス「paiza転職」、「paiza新卒」、「EN:TRY」のほか、動画プログラミング学習サービス「paizaラーニング」などを展開しています。今回の「paiza×CTO キャリア相談室」は、「paiza」ユーザー(会員登録は無料)であれば誰でもご応募いただけます。

ITエンジニアのキャリア相談に応じる尾藤氏は、大学卒業後、2003年に独立行政法人情報処理推進機構主催の、日本の優れた能力を持つクリエータを発掘・育成することを目的とした「未踏事業」で「IPA未踏ユース」に採択されました。その後、ウノウ株式会社の初期メンバーとしてCTOに就任、写真共有サイト「フォト蔵」の開発に従事後、独立を経て、2015年に急成長する動画市場の牽引役であったUUUM株式会社CTOに就任。現在は、複数社の技術顧問などを務めています。

実施の背景

paizaのミッションは「異能をのばせ。」です。私たちはpaizaを個のキャリア形成が重要な時代に、IT人材が自身のスキル/経験を可視化して、“異能を磨くためのプラットフォーム”と位置づけています。

エンジニアのキャリアパスは時代と共に変化しています。自らの市場価値を上げていかなければ生き残ることはできません。今回、尾藤氏に直接キャリア相談できる貴重な機会をユーザーへ提供することで、多くの有望なITエンジニアが次なる成長を遂げるための支援をしたいと考えています。

【応募方法】

下記リンクより必要事項を記入の上、エントリーしてください。paizaより順次、日程調整のご連絡をメールで差し上げます。
https://forms.gle/Bsa7dAtvXgt6a4CG9

応募期間:2020年6月5日(金)12:00~2020年6月30日(火)23:59まで

(注意事項)
・paizaアカウントをお持ちでない場合は、事前に以下リンクよりpaizaアカウントを取得(無料)してください。
https://paiza.jp/sign_up
・応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。(10名程度/週3名程度×3週間)
・キャリア相談の際は、職務経歴書、または経歴が分かるページのURL等をあらかじめご提出いただきます。
※ご利用に関するお問い合わせは以下のメールアドレスよりお願いいたします。
paiza運営事務局:career-user@paiza.jp。

「paiza×CTO キャリア相談室」実施概要

・相談はユーザーと尾藤氏の1対1で実施
・相談時間は1時間程度
・オンラインにて実施

応募者ご自身のキャリアに関して、何でも自由に相談することができます。「今後目指したいキャリアを実現するために今何をすべきか?」「さらに市場価値を高めるために何が足りていないのか?」など、さまざまな知見を持つ尾藤氏への貴重な相談機会を最大限活用し、自身のキャリアアップにつなげていただければと思っております。

尾藤正人氏のコメント

「paizaはUUUMのときにすごく活用していました。普段からプログラミングしているような技術好きな人が応募してくれるので、僕の採用方針とも合っていました。技術が好きな人が僕は好きです。

今や世界の時価総額ランキングの上位をIT企業が占めていることからも分かるように、これからはITを駆使しないと生き残れない時代になっています。技術を使って世の中に変化を起こせるのは我々エンジニアが持っている特権です。しかし、技術を使って何らかの価値を生み出さないことには意味がありません。これから世の中に価値を提供できるエンジニアになるには何が必要か? しっかり考えてキャリアを構築していく必要があるでしょう。転職活動中の方だけでなく、環境を変えて成長したいけど転職にいま一歩踏み出せないという方も、この機会に相談してみてはいかがでしょうか」

paizaについて

paizaはITエンジニア向け総合求職・学習サービスです。目指しているのは、自ら挑戦する人材の成長プラットフォーム。個のキャリア形成が重要な今、実力があればさまざまな可能性の広がる求職サービスとして、多くのエンジニアから支持されています。2020年4月現在、paizaの登録者数は32万人(※)に達しています。

「paiza転職」は、ITエンジニアの“スキルを可視化“し、実力重視で企業とマッチングするITエンジニア向け転職サービスです。そのほか、学生向け就職サービス「paiza新卒」、未経験、若手エンジニア向け転職サービス「EN:TRY」、および転職・就職直結型のプログラミング学習サービス「paizaラーニング」を展開。現役エンジニアの転職はもちろん、「paizaラーニング」で学んだ後に「スキルを可視化」して転職、就職する例も多数生まれています。(URL:https://paiza.jp

※)独立行政法人情報処理推進機構IT人材白書2012
https://www.ipa.go.jp/files/000023689.pdf)からの推計では、国内ITエンジニア数は約40万人です。

会社概要

・社名: paiza株式会社
・代表者: 代表取締役社長 片山 良平(かたやま りょうへい)
・資本金: 8,000万円(2019年8月現在)
・設立: 2012年2月13日
・許認可: 有料職業紹介事業許可13-ユ-305439

【プレスリリース「UUUM元CTO尾藤正人氏に本気のキャリア相談ができる!ITエンジニア向け『paiza×CTO キャリア相談室』を開催決定。本日6/5より応募受付開始(PR TIMES)より|2020年6月5日・paiza株式会社】

@人事では『人事がラクに成果を出せるお役立ち資料』を揃えています。

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました