プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

パーソルキャリア調べ


今の若者が仕事に求めるものは? 90%以上が「やりがい」や「成長」を重視

2019.10.30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パーソルキャリア(東京・千代田)が運営する「ダイレクト・ソーシング ジャーナル」は、20代・30代の「doda」会員を対象に行った「はたらく価値観」に関する調査結果を発表した。

同調査によると、現在の若者はプライベートを重視していながらも、仕事へのモチベーションも高く持っているということが分かった。以下、リリースより。

■調査結果

【主な調査結果】

◆20代・30代は、「成長意欲」があり、同時に「やりがい」も「給与」も求めている。
◆20代・30代は、定時内で最大限のアウトプットを出し、仕事もプライベートも両方充実させたい。
◆20代・30代は、「プライベートの充実があってこそ、仕事もうまくいく」という考え方であるため、仕事のためにプライベートを犠牲にしない。

「やりがい」「成長」「稼ぎ」、仕事をする上で大事なものは?

「仕事にやりがいは欲しいですか?」「仕事を通して成長したいですか?」「仕事を頑張ってお金を稼ぎたいですか?」と質問したところ、全ての質問に対して「そう思う」と回答した人は60%を超える結果となりました。「少しそう思う」を合わせると、90%近くが「やりがい」や「成長」を求めつつ、「しっかりと稼ぎたい」と考えていることがわかりました。プライベート重視と思われがちな20代・30代ですが、実際は「仕事へのモチベーションが高く、やる気も十分にある」と考えられます

rs_dds_1_191030.jpg

「やりがい」「成長」「稼ぎ」に優先順位をつけると?

「やりがい」「成長」「稼ぎ」に順位をつけてもらったところ、「やりがい」派(46.5%)と「稼ぎ」派(43.2%)に分かれる結果となりました。「やりがい」派からは、「モチベーションの維持や成長のためには『やりがい』が必要」という声が多く聞かれました。「稼ぎ」派からは主に、「生活のためにはまずは稼ぐことが大切」という意見と、「仕事の評価が給与だから、給与が大切」という意見が挙がりました。

rs_dds_2_191030.jpg

仕事へのやる気はあるが、プライベートは諦めたくない

「プライベートと同じくらい仕事も重要だと思いますか?」という質問に対して、50.8%が「そう思う」、25.4%が「少しそう思う」と回答する結果となりました。「そう思う」「少しそう思う」と回答した人からは、「オンオフのメリハリ」や「仕事とプライベートのバランス」を重視する声が多く挙がったため、20代・30代の多くは、「プライベートも仕事も、どちらも充実させたい」というバランス重視型であることがわかります

sub2 (2)

理想の残業時間は月10~20時間

「適切な業務量を考えるときに最も重視するものは?」という質問に対し、43.8%が「残業時間の少なさ」と回答しました。「残業時間が少ない」と感じる境界線は、月10時間以内と回答した人が46.2%、月20時間以内と回答した人が33.8%でした。よって、20代・30代にとっては、毎日30分~1時間程度の残業が理想と言えるでしょう。

20代・30代の「はたらく価値観」において、「オンオフのバランス」「メリハリ」「プライベートも仕事もどちらも大事」は重要なキーワードです。よって、採用選考時に、転職希望者の仕事とプライベートの優先順位などを含めた「はたらく価値観」を確認することで、入社時のミスマッチを最小限に抑えることができるでしょう。そして入社後は、「その価値観を維持しながら働くことができているか」「やりたい仕事ができているか」という視点でフォローを続けることが重要となるでしょう。

調査概要

調査対象:20代・30代の「doda」会員
調査方法:Webアンケート
実施期間:2019年8月23日~26日
有効回答数:331件

【プレスリリース『20代・30代の「はたらく価値観」本音調査2019を実施~仕事、プライベートともに重要。仕事へのモチベーションは高い傾向に~』(PR TIMES)より|2019年10月29日・パーソルキャリア株式会社】

@人事では『人事がラクに成果を出せるお役立ち資料』を揃えています。

@人事では、会員限定のお役立ち資料を無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気資料は下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すための資料が無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されているお役立ち資料

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました