プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

iX(アイエックス)/パーソルキャリア調べ


【1,000万円プレイヤーの恋愛事情】男性の初恋時期は遅いが恋愛は「肉食系」

2019.08.06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パーソルキャリア(東京・千代田)は、8月6日に年収1,000万円~1,100万円未満のビジネスパーソン(以下、1,000万円プレイヤー)と、日本の平均年収層である年収400~500万円未満のビジネスパーソン(以下、平均年収層)を対象とした恋愛事情の調査結果を発表した。調査は同社のハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX(アイエックス)」※が実施。

調査によると、恋愛傾向では1,000万円プレイヤーの男性が「肉食系」、平均年収層は「草食系」であることや、 1,000万円プレイヤーの男性は、好みの女性のタイプが「ついてきてくれるタイプ」などの結果がわかった。

ハイクラス人材のキャリアを考え、行動するための日本初のプラットフォーム「iX(アイエックス)」

以下、リリースより。

1,000万円プレイヤーの男性は「肉食系」で、好みの女性は「ついてきてくれるタイプ」! 初恋の時期は遅い傾向にあることが明らかに!

【調査結果】
① 1,000万円プレイヤーの男性は、恋愛傾向において「肉食系」が過半数!
一方で、平均年収層は「草食系」が過半数!
② 1,000万円プレイヤーの男性は、「ついてきてくれるタイプ」の女性が好み!
③ 1,000万円プレイヤーの男性は、初恋の時期が遅い傾向に!

iX統括編集長 清水 宏昭(しみず ひろあき)からの総括コメント

1,000万円プレイヤーの男性は、半数以上が恋愛において「肉食系」と回答しており、積極的であることが明らかになりました。ビジネスを通じて手に入れたコミュニケーション力・行動力・経済力などが自信となり、恋愛においても、積極的なスタイルの人が多いようです。
また、1,000万円プレイヤーの男性が好む女性のタイプに関しては、半数以上が「ついてきてくれるタイプ」と回答していることがわかりました。ビジネスでは、周囲をリードし判断する機会が多いと想定されることから、恋愛面でも自分が女性をリードし、自身の判断や価値に合わせて、自分についてきてくれる女性を好むのかもしれません。

1,000万円プレイヤーの男性は、恋愛傾向において「肉食系」が過半数! 一方で、平均年収層は「草食系」が過半数!

自身の恋愛の傾向について1,000万円プレイヤーと平均年収層の男性に調査したところ、1,000万円プレイヤーの男性の過半数(57%)が「肉食系」と回答したのに対し、平均年収層の男性で過半数を占めたのは「草食系」(59%)でした。恋愛の傾向に関して、両者は異なる傾向にあることが明らかになりました。

【グラフ①】あなたの恋愛傾向はどちらですか。
(全体N=645、1,000万円プレイヤーn=370、平均年収層n=275 男性のみ・それぞれ単回答) (単位%)

「iX(アイエックス)・パーソルキャリア調べ1,000万プレイヤーの恋愛事情調査①

1,000万円プレイヤーの男性は、「ついてきてくれるタイプ」の女性が好み!

好きな女性のタイプについて1,000万円プレイヤーと平均年収層の男性に調査したところ、平均年収層の男性では好みが「リードしてくれるタイプ」と「ついてきてくれるタイプ」が均等(50%ずつ)に分かれたのに対し、1,000万円プレイヤーの男性は「ついてきてくれるタイプ」が好みだと答えたと人が過半数(58%)を占めました。

【グラフ②】あなたの好きな異性のタイプはどちらですか。
(全体N=645、1,000万円プレイヤーn=370、平均年収層n=275 男性のみ・それぞれ単回答) (単位%)

「iX(アイエックス)・パーソルキャリア調べ1,000万プレイヤーの恋愛事情調査③

1,000万円プレイヤーの男性は、初恋の時期が遅い傾向に!

初恋の時期について1,000万円プレイヤーと平均年収層の男性に調査したところ、平均年収層の男性では最も多くの人(33.5%)が「小学校低学年」の頃だったと回答しているのに比べ、1,000万円プレイヤーの男性では「小学校高学年」が最も多い結果(27.4%)となりました。

また、「中学生」「高校生」「大学生」になって初恋を経験したと回答した男性について、いずれも1,000万円プレイヤーの方が多い結果となっており、平均年収層と比較すると全体的に初恋の時期は遅い傾向にあることが明らかになりました。

【グラフ③】あなたの初恋の時期を教えてください
(全体N=645、1,000万円プレイヤーn=370、平均年収層n=275 男性のみ・それぞれ単回答)

「iX(アイエックス)・パーソルキャリア調べ1,000万プレイヤーの恋愛事情調査②

<調査概要>

・調査期間:2019年5月
・対象 :一都三県(東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県)に住む
会社勤めのビジネスパーソン男性(役員経営者、フリーランスは除く)計645名
① 30代~50代で年収1,000万円台(1,000万円~1,100万円未満)370名
② 20代~40代で年収400万円台(400万円~500万円未満)275名
・集計方法:分析においてはウエイトバック集計を行い、総務省「就業構造基本調査」2017年全国を性年代別、
雇用形態別割合にあわせて補正したうえで分析することで、妥当性を担保しています。
・調査方法:インターネットによるアンケート回答方式

【プレスリリース「日本初、ハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム『iX(アイエックス)』が今どき1,000 万円プレイヤーの『恋愛事情』を徹底調査」より|2019年8月6日・パーソルキャリア株式会社】

@人事では『人事がラクに成果を出せる無料レポート』を揃えています。

@人事では、会員限定のレポートを無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気レポートは下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すためのレポートが無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されている無料レポート

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました