プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

i-plug調べ


「就活ルール廃止」21卒採用予測レポート 企業と学生の接触は早期化へ

2019.05.23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

経団連は4月22日、大学側と通年採用の拡大についての合意を結んだ。これを受けi-plug(大阪)は、5月21日、「どうなる?2021年卒新卒採用動向・変化予測」レポートを発表。

同レポートによると、2021年卒の就活において企業と学生の接触は早期化しており、特に従業員数5000名以上の大企業においてその特徴が顕著であることが分かった。以下、リリースより。

手企業において学生との接触タイミングは早期化

2019年3月、i-plugは企業を対象に新卒採用状況の調査を実施。選考や内定の時期などは2020年卒の採用と大きな変化は見られないものの、学校訪問やインターンシップ以外の施策での実施時期における変化を確認できました。

学校訪問時期

大学訪問のタイミングを従業員規模別に見ると、従業員数5000名以上の企業において、10月の実施が最も高くなりました。一方、3月地点は昨年に比べ大きく減少しています。

rs_ipg_2_190523.jpg

また、説明会やセミナーについて、従業員数1000名以上の企業では3月地点の数値が減少しています。大学訪問のタイミングの結果から見るに、大手企業において、候補者との接触は早期化していると考えられます。

インターンシップ受付開始時期

インターンシップの応募受付をおこなうタイミングについては昨年最も高くなった6月の実施企業割合が減少。

インターンシップ受付開始

特に、従業員数999名以下の企業では7月や8月の実施が増加し、激しさを増す競争を避け後ろ倒しした様子が見られます。

帰属意識が薄まるなか、個人と企業との関係性構築が鍵

また、本レポートでは学生の変化についても解説しています。

2021年卒は1998年生まれ。ミレニアル世代ではなくZ世代に該当します。彼らは脱ゆとり世代であり、スマートフォンの普及によって複数のソーシャルメディアを使う、いわゆる「ソーシャルネイティブ」ともよばれています。

大学教育においてアクティブラーニング形式の授業が増加し、以前と比べアウトプット経験が豊富です。傾向としては「将来」を重視しており、非常に現実・実利主義と言われています。仕事選びでは「成長できる環境がある」「やりがいがある」といった「働きがい」につながる項目に重きを置いています。

転職の可能性

また、2020年卒の学生を対象にしたアンケートでは、転職を「あり」と考えている就活生は72%。2019年卒の61%に比べて11%上昇しており、会社に対する帰属意識は薄くなっていると考えられます。

学生の質的多様化は大学教育の改革や新卒採用のあり方が見直される中でさらに進むと考えられます。企業は、より一人ひとりの学生と向き合うことや個人と企業との関係性構築に務めることが求められると考えています。

「2021年卒新卒採用動向・変化予測」を読む

調査結果のレポートをもとにした「2021年卒新卒採用動向・変化予測」は以下よりご覧いただけます。http://offerbox.jp/company/columns/17560.html

レポート内調査概要

• 調査目的:新卒採用を実施している法人の新卒採用活動時期に対する実体を把握する
• 調査名:20年卒・21年卒採用活動状況について
• 調査地域:全国
• 調査方法:インターネット調査
• 対象者:新卒採用を実施している法人
• 有効回答数: 605
• 実施期間: 2019年3月25日(月)〜2019年4月2日(火)
• 実施機関 :株式会社i-plug

【プレスリリース「2021年卒の就活、企業と学生の接触は早期化か。「どうなる?2021年卒新卒採用動向・変化予測」を発表」(PR TIMES)より|2019年5月21日・株式会社i-plug】

@人事では『人事がラクに成果を出せる無料レポート』を揃えています。

@人事では、会員限定のレポートを無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気レポートは下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すためのレポートが無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されている無料レポート

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました