プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

リクルートキャリア調べ


【初めて転職が決まった人への調査】「転職活動を通じて強みに気付いた人」は、7割以上

2019.03.31

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リクルートキャリアは、3月26日に転職 エージェントサービス『リクルートエージェント』の登録者の中で、“初めて転職活動を行い、転職決定した人”を対象に実施した「転職活動」についてのアンケート調査の結果を発表した。

調査によると、転職活動で重要な自分の強みの認識について、「転職活動を通じて強みに気付いた経験をした人」は7割以上いたことがわかった。以下、リリースより。

調査結果トピックス

・(自分の強みを認識している人の中で)「転職活動を通じて強みに気付いた経験をした人」は7割以上 (75.2%)
・初めての転職活動で、企業の採用基準で実感したのは「資格・学歴・年齢は、関係ない」こと
・入社の意思決定に役立ったことは、「企業からの評価内容を聞けた」が約半数(48.8%)

解説:転職活動を通じて気が付く「自分の強み」


rs_rct_1_190326

転職活動において、自分に合った企業を見つけるためには、自分の強みの理解が 不可欠です。今回の調査からは、転職活動を通じて、自らの経験・専門知識を客 観視できる効用があることが改めて分かりました。 その具体的な方法としては、自身による「業務経験の振り返り」だけでなく、 「第三者からのアドバイス」「企業との対話」等、他者からのフィードバックが あげられます。

また、転職活動を通じて、「資格」「学歴」「経験企業の規模・ 知名度」等の外形的な条件でなく、自身の内在的な強みこそが、外部労働市場に おける市場価値だということに気付いていくということが見てとれます。

人生100年時代の働き方に注目が集まる中、働き手には、転職する/しないにか かわらず、定期的に自らの強みを客観視する、人間ドックならぬ、キャリアドッ クが求められると思います。【リクナビNEXT編集長・藤井薫】

「初めて転職活動をした人」のアンケート結果

自分の強みを認識している人の中で、「転職活動を通じて強みに気付いた」経験 をした人は、7割以上

「自分の強みを認識している」(85.5%)と回答した人は8割以上となった。その中でも、 「転職活動前に意識していた強みがある」(94.5%)と回答した人は9割以上となり、何かし ら転職活動前から強みを意識していた結果となった。一方で、「転職活動を通じて気付いた強 みがある」(75.2%)と回答した人も7割以上となり、転職活動を通じてこれまで気付かな かった強みに気付く人も多い結果となった。 転職活動中に強みに気付いたきっかけは、「自らの業務経験を振り返って」(60.2%)、 「第三者との対話」(58.2%)、「入社企業の上司・同僚との対話」(32.2%)が上位3項目 となった。rs_rct_2_190326

採用基準で感じたことは、「資格の有無は関係ない」「学歴は関係ない」「年齢は 関係ない」が上位3項目

企業の採用基準について感じたことは、「資格の有無は関係ない」(31.8%)「学歴は関係な い」(30.8%)、「年齢は関係ない」(24.4%)が上位3項目となった。 転職活動で苦労したことは、「自分に合った企業を見つけること(4 9.0%)」が約半数となった。rs_rct_3_190326

回答者コメント

資格の有無は関係ない
・専門資格の有無よりは実務経験や日頃の情報収集の姿勢を見られていると感じたため。(女性/ 25歳/ 東京都)
・未経験でも採用いただいたため。(男性/ 34歳/ 群馬県)
・資格=能力ではない。面接時に自分の言葉で知識と経験について伝えられれば問題ない。(男性/ 46歳/ 愛知県)
学歴は関係ない
・どの企業でも、これまでに何をしたかを重点的に聞かれ、学歴について話した事はなかった。(女性/ 27歳/ 大阪府)
・学歴より、前の職場の経験や仕事のスタンスを活かせる、と伝えることが重要だと思う。(男性/ 29歳/ 滋賀県)
・前職での仕事や取り組みをきちんと話せれば、学歴そのものは関係ないと感じた。(男性/ 32歳/ 兵庫県)
年齢は関係ない
・現在34歳で、転職には不利かと思ったが、まだ、若いよと言われた。(男性/ 34歳/ 埼玉県)
・年齢よりも人柄や経験、やりたいこと、貢献できることが問われ、年齢は関係ないと思うため。(女性/ 34歳/ 東京都) ・企業が求めるスキルとマッチすれば年齢は関係ないと感じた。(男性/ 41歳/ 大阪府) ・60歳を越えても採用された。(男性/ 60歳/ 東京都)

入社の意思決定に役立ったことは、「企業から評価内容を聞けた」が約半数

入社の意思決定をする際に役立ったことは「企業から評価内容を聞けた(48.8%)」が約 半数となった。 現在の職場に満足しているかについては、7割以上が「満足」と回答した。rs_rct_5_190326
rs_rct_6_190326

詳細はこちら https://www.recruitcareer.co.jp/news/20190326.pdf

調査概要

実施期間|2018年9月19日(水) ~ 2018年9月30日(日)
調査対象|転職エージェントサービス『リクルートエージェント』の登録者で転職決定された 方
回答数 |回答者910人のうち、本分析では、初めて転職された406人が対象
調査方式|インターネット調査

【プレスリリース「『初めて転職した人』に聞いたアンケート集計結果『自分の強みを認識している人』は8割以上 そのうち『転職活動を通じて強みに気付いた経験のある人』は7割以上」より|2019年3月26日・株式会社リクルートキャリア】

@人事では『人事がラクに成果を出せる無料レポート』を揃えています。

@人事では、会員限定のレポートを無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気レポートは下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すためのレポートが無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されている無料レポート

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました