プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

書籍紹介

新刊情報


『社内プレゼン一発OK!「A4一枚」から始める最速の資料作成術』稲葉 崇志氏(著)

2019.03.26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資料作成に膨大な時間をかけてしまう人へ

働き方改革を背景に、多くの企業では従業員の労働時間抑制が課題となっている。 しかし、業務量が減るわけでもなく、時間との戦いにプレッシャーを感じている人も少なくないのではないだろうか。 いかにビジネススキルを磨き、業務効率を向上させるかが重要だ。

今回、@人事が紹介する『社内プレゼン一発OK!「A4一枚」から始める最速の資料作成術』は、人事・総務担当者のみならず、全てのビジネスパーソンに役立つ一冊。企画書や提案書などの資料づくりに、思いの外時間を取られてしまう経験はないだろうか。そもそも、資料作成の方法を誰かに教わったことがあるだろうか。指導を受けていないために、自分の資料に自信が持てず、何度もやり直しを繰り返し、結果的に膨大な時間をかけてしまうのだ。

本書には、「つくりやすい」×「わかりやすい」資料を、最短時間で作成するメソッドが公開されている。
誰も教えてくれなかった資料作成技術を学ぶことで、これまで手探りで行っていた作業を整理し、確信を持った資料作成が可能になる。

はじめて資料作成に取り組む人、いつも試行錯誤しながら資料づくりをしている人にぜひ読んでいただきたい。以下、リリースより。

これ一冊でどんな社内資料も作成可能に!

提案資料は「6要素」をA4一枚」にまとめるだけ!
稟議文化の日本企業でも、即断即決型の外資系企業でも、
どこでも通用する資料をできるだけ短時間でまとめる技術。

どこでも通用する資料の作成方法

多くのビジネスパーソンは日常的に様々な資料を作成している。しかし、自分としてはいい資料を作成したつもりでも、その意図が相手に伝わらないといった体験は誰しも覚えがあるだろう。

じつは、提案資料に書き込むことはほぼ決まっており(6要素)、各パートで何がどう書かれるか、説明されることになれた経営者・管理職にはおよそわかっている。
つまり、作成者が「つくりやすく」、見る側が「わかりやすい」資料こそ、求められているのだ。

また、「A4一枚」にまとめることは、単なる制約ではなく、資料作成に慣れていない人でも適切に情報を整理してまとめるのに役立つ。

本書は、NTTグループや日本IBMといった大企業で、適切な資料とプレゼンで複雑なステークホルダーによる合意形式を行ってきた経験をもつ著者が、どこでも通用する資料を短時間で作成する技術を公開したものである。
(CCCメディアハウス 新刊案内より抜粋)

『社内プレゼン一発OK!「A4一枚」から始める最速の資料作成術』概要

本の表紙著者:稲葉崇志((株)メイクセンス代表取締役)
定価:本体 1,620円 (税込)
装丁:単行本224ページ
出版社:CCCメディアハウス
発行年月:2019年3月28日
ISBNコード:978-4-484-19207-9
Amazon書籍情報:https://amzn.to/2upwUQm

Contents:
第1章:資料作成は「A4一枚」から始める
第2章:「A4一枚」でドラフト(設計書)をつくる
第3章:資料に適切なデータを探す
第4章:「見てわかる資料」に仕上げる
第5章:「A4一枚」の資料を完成させる
第6章:A4一枚を「詳細資料」に展開する

@人事では『人事がラクに成果を出せる無料レポート』を揃えています。

@人事では、会員限定のレポートを無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気レポートは下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すためのレポートが無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されている無料レポート

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました